2020東京オリパラ出場選手

【東京五輪パラ2020】ゴールボールの浦田理恵がかわいい!結婚して旦那や子供いる?

ゴールボールの浦田理恵がかわいい!結婚して旦那や子供はいるのか?のタイトル画像

sponsored link

パラリンピックの競技のひとつ、ゴールボール。

東京パラリンピックでも盛り上がることが期待されていますね!

そんなゴールボールで注目されている欠端選手と並び、活躍が期待されているのは浦田理恵選手です。

今回は浦田選手のプロフィールに加え、ゴールボールとの出会いや経歴などを深く探っていきます。

パラリンピック2020ゴールボール・浦田理恵の出身地などプロフィール

「ゴールボールの女神」との異名を持つ浦田選手。

そんな浦田理恵選手はいったいどちらの出身地でどのような方なのでしょうか。

浦田選手は1977年7月1日生まれなので2020年7月現在、43歳です。

熊本県南関市出身です。

身長は159㎝で体重は53キロということなので、すらっとした印象です。

福岡教育大学を卒業されています。

視力が急激に低下し始めたのは大学時代の20歳を過ぎたころ。

網膜色素変性症と診断され、左目の視力はなく、右目の視野もほぼありません。

学校の先生を目指していた彼女でしたが、その夢を諦めざるを得なかった経験は非常につらいものでした。

その後、クラブ活動でゴールボールと出会ってからは頭角を現し、過去3回のパラリンピック出場経験もあります。

練習の傍ら、彼女自身の経験を伝えるために全国で精力的に講演活動も行い、企業でヘルスキーパーとしても活躍するなど、様々なフィールドでパワフルに活動しているのが印象的な女性です。

ノコ
身長159㎝ということですが、もっと背が高いイメージでした!すらっとされてるからかな?

パラリンピック選手・浦田理恵のゴールボールとの出会いと経歴

守備の中心として今や日本代表チームに欠かすことのできない浦田選手。

いったいどのようなきっかけでゴールボールを始めたのでしょうか。

障害が原因で教職の夢を諦め、手に職をつけようと通っていた専修学校のクラブ活動で、ゴールボールとの運命の出会いが果たします。

友人に解説してもらいながら学校のテレビでゴールボールを見たことがすべての始まりでした。

彼女が通っていた学校では、放課後にゴールボールの日本代表の方が練習しており、練習する環境が整っていたという点も、彼女の運の強さを印象付けるエピソードですね。

運動神経は並だったという彼女ですから、代表選手に選ばれるまで相当の努力があったであろうことは容易に想像できます。

パラリンピックの舞台は2008年の北京を皮切りに、ロンドン、リオ、そして今大会の東京と4大会目の出場となります。

数多くの世界大会、オリンピックと、日本代表の主軸として着実に実績を重ねています。

 

かわいい浦田理恵の障害の原因

20代から40代に多いという網膜色素変性症ですが、浦田選手も20歳を過ぎたころにこの病を発症しました。

発症当初、まわりに迷惑をかけたくないという気持ちが先行し、目が見えるふりをしていました。

苦しくてくやしくて回りを妬むようになっていた浦田選手を、再び前向きにさせてくれたのは両親や友人の言葉だったと言います。

それからは「見えなくてできないことを、どうやったらできるようになるか」を考えているとインタビューでは答えていました。

まさにそれが、強敵の多い世界大会において勝ち星を増やすにはどうしたらいいのか、常に模索する姿勢につながっているのですね。

ノコ
力強いその姿勢が結果につながっているということだね!

美人な浦田理恵の旦那や子供

体育館の窓

とってもきれいな浦田理恵選手ですが、結婚して旦那さまや子供さんはいらっしゃるのでしょうか?

浦田選手はまだ独身であり、お子様がいるという話も耳にしません

「競技と結婚を両立したい」と過去に語っていた浦田選手ですから、将来うれしい報告が聞ける日が来るかもしれません。

美貌と、並外れた運動神経を持ち合わせた浦田選手。

障害によって多くの挫折を味わう一方で、決して諦めず、「できるようになるための理由」を探し続ける彼女のストイックさは尊敬に値します。

壁にぶつかっても、自力で乗り越え、さらに高い壁を目指す姿は、多くの方に勇気を与えるに違いありません。

ノコ
金メダルをとるために進むべき道を探し、金メダル奪還をぜひ実現してほしいですね。

まとめ

  • 浦田選手は熊本県出身の43歳(2020年7月現在)
  • 手に職をつけるために通っていた専修学校でゴールボールを始め、北京パラから4大会連続出場していた
  • 網膜色素変性症を20歳すぎに発症してゴールボールと出会っていた
  • 浦田選手は結婚はしておらず独身で、旦那や子供は今のところいなかった

sponsored link

sponsored link

sponsored link

-2020東京オリパラ出場選手

© 2020 健康が1番! 薬剤師ママと3人の子どもたち  Powered by AFFINGER5