お花見

目黒川の夜桜のライトアップ情報2024!場所・期間・時間をチェック

※アフィリエイト広告を利用しています

目黒川のライトアップされた桜

sponsored link

目黒川の桜はライトアップされるので夜桜のお花見もとてもきれいなことで有名!

最近はコロナの感染状況を鑑みてライトアップも中止になっていましたが、2023年は4年ぶりに「さくら祭り」も開催するということでぼんぼりによるライトアップもするようす。

ここあ
ここあ
そこで目黒川の桜がライトアップされる場所やその期間、お花見の時期にライトアップされる時間帯をまとめました♪

目黒川の桜がライトアップされる場所はどこ?

目黒川の桜のライトアップは、川の上流である中目黒から池尻大橋駅方面の桜のトンネルでおこなわれます!

桜のトンネルは約1.9キロメートル続き、日中は春の陽気と青空、太陽に照らされた可愛らしい桜も楽しめます。

日が暮れてライトアップされると、夜に桜が浮かび上がり、一気に昼とは異なる桜の雰囲気に。

幻想的で美しい桜の景色とともに夜のお花見をゆっくりと過ごせます。

ここあ
ここあ
春の夜はまだ冷えますが、美しいソメイヨシノを楽しむのもおすすめ!

中目黒と池尻大橋間は川幅がせばまるので、両側に咲いたソメイヨシノがおり重なる様に目黒川の上に咲き誇ります。

桜のトンネルとなり、夜には提灯の柔らかい光にソメイヨシノが照らされます。

日常の景色が春の柔らかな景色へ変化します。

目黒川の桜ライトアップ時間の混雑状況

桜は開花までも楽しみですし、満開の姿も散り際も美しさを感じられる花です。

満開の時期はとても混雑し300万人ほどが桜を愛でるため訪れます。

それはライトアップの時間帯の混雑にも直に影響します。

また、桜は風に舞う花びらにも美しさを感じます。それまで見上げていた桜が川面に花びらを浮かべ、水面が揺れる度に花びらが揺蕩う様子は違った美しさがあります。

なので満開の時期を過ぎたあたりもお花見する時期として人気があり、その時期のライトアップも混雑が予想されます。

混雑している期間は流れが一方通行になっていたり、立ち止まらないようアナウンスがあったりするので、運営している方の指示に従って行動するようにしましょう。

目黒川沿いは多くの飲食店もあり、徒歩とは違う桜の景色も楽しめますし、さらにはお花見クルーズもあります。色々な角度から楽しめるのが目黒川の桜です。

目黒川の桜のライトアップの時期

目黒川の桜のライトアップの時期もしっかり確認しておきましょう♪

せっかく夜桜のライトアップされたお花見がしたくて行ったのにやってなかったら悲しいですよね。

いつからいつまで?

例年、目黒川の桜のライトアップされる時期は、3月下旬から4月上旬とされており、日にちは3月25日から4月10日に行われているようです。

桜の開花状況によって多少の期間変更があるかもしれませんので、中目黒駅前商店街の公式サイトなどでチェックしておきましょう。

時間帯は?

日没頃である、17時から21時ごろまでライトアップの時間となっています。

また協賛のぼんぼりが約500個並び、祭りの雰囲気をさらに盛り上げてくれます。

夜桜とピンクと白のぼんぼりはとてもマッチします。

夕方ごろに訪れ、ぼんぼりに灯りが灯るとあたりは更にお祭りムード一色となり、夜桜見物と祭り、提灯と和の心を愉しめます。

例年、中目黒桜まつりや目黒イーストエリアまつりも開催されるのでそちらもチェックしておきましょう。

\ 桜まつりについて詳しくはこちら / 

目黒川の桜並木はどこからどこまで続いてる?

目黒川の桜並木は大きく目黒エリアと品川エリアに分けられ、目黒区池尻大橋付近の大橋から品川区天皇洲アイル駅近くの昭和場島までとなっています。

 

およそ3.8キロメートルにわたり桜並木を楽しめます。

JR目黒川駅周辺は川幅が広いスポットで、そこから歩いていくと東急中目黒駅周辺は川幅が狭くなり桜が川岸の両側から川の上にかかる様に見えるため、かなり見応えがあります。

太鼓橋付近の老木は、浮世絵にも描かれるほど立派なものです。

徒歩で約1時間くらいの距離となっており、友人や家族、カップルと桜を眺めながらお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

目黒川の桜並木の桜は何本?桜の種類は?

目黒川の桜並木は約7キロメートルに渡り、約1270本のソメイヨシノに加え、サトサクラが約40本シダレザクラが約40本合計で1350本もの桜を楽しめます。

ソメイヨシノは日本を代表する桜の品種。これだけの数の桜が一斉に咲いている様は圧巻と言わざるを得ません。

3種類の桜を見比べ、それぞれの種類の良さを味わってみてはいかがでしょうか。

約7キロをゆったり歩くと約2時間以上に渡り桜並木を眺めながら春の訪れを感じられます。

多くの人の目を楽しませてくれます。

\ 他のお花見スポット情報はこちら! /

まとめ

目黒川の桜がぼんぼりとライトアップできれいなピンク色に染まるのは中目黒から池尻大橋駅方面の桜のトンネルです。

満開の時期はとても混雑し300万人ほどが桜を愛でるため訪れます。

ライトアップされる時期は3月下旬から4月上旬で、17時から21時ごろまでの時間となります。

協賛のぼんぼりが約500個ほど並ぶ幻想的な景色は圧巻です!

-お花見