映画・音楽・見逃し配信

【画像】ウィルスミスの妻の若い頃!ジェイダピンケットはGIジェーンに出演してる?

華やかな舞台

sponsored link

ウィル・スミスと言えば、数々の映画作品に出演していて日本でも知らない人がいないほどの人気俳優さんですよね!

そのウィル・スミスの奥さんというのが、ジェイダ・ピンケット・スミスです♪

1971年生まれのジェイダ・ピンケット・スミスは2022年現在50歳になりますが、今も変わらぬ美しさ。

ここあ
そんなウィル・スミスの妻ジェイダの若い頃の画像や、出演映画作品をチェックしていきます。

ウィルスミスの妻の若い頃の画像

ウィルスミスの妻であるジェイダピンケットスミスは、152cmと小柄ながら若い頃からすごくきれいです!

若い頃の写真は、娘であるウィロ―スミスのインスタグラムによく投稿されています(*^^*)

>>> ウィローのインスタに載ってるジェイダの若い頃の画像はこちら!

一番右がウィル・スミスの妻でありウィローのお母さんジェイダピンケットスミスになります。

こんなに美人なお母さんなのだから、一緒の写真もたくさん投稿したくもなりますよね!

ちなみに左側の女性はジェイダピンケットスミスのお母さんのよう。

つまりウィローのおばあちゃん!おばあちゃんには見えません!

ここあ
ジェイダの美しさは母親譲りなのでしょうね( *´艸`)

そして結婚式での写真もウィル・スミスのインスタ投稿から見つけました!

結婚されたのはもう20年以上も前なんですね。

>>> ウィル・スミスとジェイダの結婚式の時の写真はこちら!

ちなみに現在のジェイダの画像はこちらで見れます♪

>>> ウィル・スミスのインスタに載ってるジェイダ

>>> ウィル・スミスのインスタにはジェイダの動画も♪

素敵すぎる二人(∩´∀`)∩

アカデミー賞でのウィル・スミスのビンタの真相はこちら…

2022アカデミー賞でウィルスミスがビンタ(平手打ち)した理由|皆の反応は?

ウィルスミスの妻ジェイダピンケットの若い頃が観れる出演映画作品

ウィルスミスの妻ジェイダピンケットスミスは若い頃、映画にも出演しています!

代表的な作品としては…「マトリックス」が有名です♪

ジェイダピンケットスミスの出演した作品は…

  • マトリックスリローデッド
  • マトリックスレボリューションズ
  • マトリックスレザレクションズ

この3作品で、ナイオビ役として登場します!

マトリックスリローデッド、マトリックスレボリューションズともに2003年の作品で、2022年の現在から19年前の作品(*^^*)

また、2021年のマトリックスレザレクションズにも出演されているので、実は映画館で観たという方も多いのではないでしょうか!

ここあ
昔と変わらぬ美しさを保っているジェイダピンケットスミスのこれからの活躍も楽しみですね♪

ウィルスミスの妻と「GIジェーン」とは?

ウィルスミスの妻と「GIジェーン」というのが検索結果に出てきて「なんだろう?」となる方もいるかと思うのですが…

「GIジェーン」というのはデミ・ムーアが主演で話題となりヒットした映画のことです!

でも、この作品にはウィル・スミスの妻であるジェイダは出演してないんです。

ではなぜ一緒に検索されているかというと…

これはアカデミー賞でウィル・スミスがプレゼンターを平手打ちしたことと関係しています。

詳しくは「2022アカデミー賞でウィルスミスがビンタ(平手打ち)した理由|皆の反応は?」で実際に起こったことや状況、そしてそれに対しての皆の声もまとめているので、気になる方はチェックしてみてください。

ウィルスミスの妻の若い頃が観れるマトリックスシリーズを無料で観る方法

ウィルスミスの妻のジェイダも出演していたマトリックスシリーズを無料で観るには、動画配信サイトの無料体験期間を利用するのが簡単です♪

現在マトリックスシリーズが配信されていて無料体験期間のある動画配信サイトは…

  • hulu(2週間無料)
  • dTV(初回初月無料)
  • Amazonプライムビデオ(30日間無料)
  • U-NEXT(31日間無料)
動画配信サイト名無料体験期間無料で体験してみる
hulu2週間無料
dTV初回初月無料

Amazonプライムビデオ30日間無料

プライムビデオをみる

U-NEXT31日間無料

こちらの4つ。

※配信状況は2022.3現在のものです。最新の情報は各公式サイトで必ずご確認ください!

無料体験期間をうまく利用して、お得に映画鑑賞しちゃいましょう(*^^*)

まとめ

ウィル・スミスの妻ジェイダ・ピンケットの若い頃の画像は、娘のウィロ―スミスやウィル・スミスのSNSからチェックすることができました。

今も魅力的なジェイダですが、若い頃も美しい女性!出演映画で日本でも有名なものは「マトリックス」シリーズの2作品ですが、映画「GIジェーン」には出演していません。

ですが、「ウィル・スミス妻 GIジェーン」と検索されている背景にはウィル・スミスがアカデミー賞でビンタした理由と関係していました。

-映画・音楽・見逃し配信

© 2022 あたらしいもの好き&くいしんぼうな薬剤師ママブログ Powered by AFFINGER5