新型コロナウイルス

パートと掛け持ち!自宅で簡単作業の副業で稼げるおすすめ在宅ワークサイト4つ

sponsored link

3月2日月曜日から始まる小中高校の全国一斉の臨時休校・・。

共働きやひとり親の世帯など、特に小学生低学年などの1人で留守番ができない子供がいる家庭では、突然仕事に行けなくなり、収入が大幅に減ってしまう状況に・・。

それに対する臨時休校中の国の補償も少しあるようですが、条件が当てはまらなかったり、全額補償はきっと難しいですよね・・。

いったい自分たちの生活はどうなってしまうのだろうと不安になっている方も多いかと思います。

でも、国の補償を待っていても収入が入ってくるわけではありません!

これをチャンスに、仕事に行けるようになってからも継続できる副業にチャレンジしてみるのも良い方法ではないでしょうか。

在宅ワークサイトでの仕事なら、子どもが家に居てもスキマ時間に、自分で選んだ仕事ができるので、初めての方でもパソコンやスマホひとつで簡単に始めることができるのです。

ノコ
そこで、在宅ワークサイトといってもどこを選べばよいかわからない・・という方に、おすすめの4つのサイトを紹介していきます!

 

 

 

自宅でスキマ時間に稼げる在宅ワークサイトの仕組みと仕事の内容

子供が家に居ても自宅でスキマ時間や、子どもたちの勉強を見ながらでも稼げる在宅ワーク。

初めてだと「いったい”在宅ワークサイト”はどんなサイトなのか?」そんな不安もあるかと思います。

在宅ワークサイトとは・・

  • 仕事を依頼する人(クライアント)が仕事を募集する
  • 仕事をしたい人(ワーカー)が仕事に応募する
  • この2つを結びつけ、マッチングする

という仕組みになっています。

クライアントは、企業や個人など様々で、依頼する内容もいろいろな分野の様々な内容の募集がサイトには出ています。

ノコ
その中から自分の出来そうなことや、興味のあることを選んで応募すればよいということになります!

仕事の内容はサイトにより様々ですが、例えば・・・

  • システム開発
  • アプリ開発
  • ホームページ開設・Webデザイン

などの専門技術が要求されるものから・・

  • デザイン
  • 記事作成・ライティング
  • ネーミング・アイデア

など、少し勉強すればできそうな仕事や・・

  • 質問・アンケート
  • データ入力・作成
  • 内職・軽作業

などの簡単な作業まで、たくさんの募集が出ています。

それぞれの項目でも、その内容は依頼主によって微妙に異なるので、本当に千差万別です。

そして、採用前のやり取りはありますが、面接はなく、会員登録は無料なので始めやすいんです。

ノコ
いろいろな内容の仕事の募集が出ているということですね!
ネコ
たくさんの仕事があるから、その中から自分の出来そうなものが見つかりそう!

 

 

小学校臨時休校で収入減でも稼げる在宅ワークサイトおすすめ4つ

子供が家に居ても安心して仕事ができる在宅ワークサイト。

登録だけでもしておけばいざという時にすぐに仕事を始めることができます。

おすすめのクラウドソーシングサイトは4つ。

  • クラウドワークス
  • ビズシーク(Bizseek)
  • ココナラ(coconala)
  • ランサーズ(Lancers)

です。

 

それぞれの特徴はこちら!

  • クラウドワークス:会員登録数100万人以上で、スキルがなくてもできる案件を多く取り扱っている
  • ビズシーク:システム手数料が安くお得に稼げ、初心者でもできる案件もたくさんある
  • ココナラ:会員登録者数50万人以上で、個人の得意”スキル”を売り買いすることができる
  • ランサーズ:専門のスキルが求められる案件が多く、高報酬が望める

クラウドワークスやビズシークは、特別なスキルがなくでも幅広い仕事から選べるサイト

ビズシークよりもクラウドワークスの方が手数料は高いですが、会員登録者数100万人のクラウドワークスの方が取り扱い案件が幅広いです。

それに対し、ココナラとランサーズは、自分のスキルを活かして始められる在宅ワークサイト

ココナラは、フリーマーケットのように個人の得意な分野のちょっとしたスキルを売り買いできるサイトですが、ランサーズは専門性の高いスキルを武器に、仕事に応募するサイトです。

4つの特徴を踏まえて、自分に最も適している在宅ワークサイトを選べば、楽しくそして快適に自宅で仕事をすることができます!

 

 

 

臨時休校で収入減でも稼げる!在宅ワークサイトの登録方法

在宅ワークができるサイトを選んだら、あとは登録しておけばいつでも好きな時に好きな仕事を選んで仕事をすることができます。

4つのサイトのそれぞれの登録方法はこちら!

 

<クラウドワークス>

  1. サイトトップページの右上「会員登録(無料)」をクリック
  2. メルアドを入力
  3. メールで送られてきたURLをクリック
  4. 「ユーザー名」「パスワード」「生年月日」を入力
  5. 「仕事を受注する」から職種を選択

あとは個人情報の規約と利用規約に同意すれば、すぐに仕事を受注することができます。

 

登録後の基本情報・メンバー情報編集時の注意点はこちら!

  • 名前の表示を匿名にしたい場合は、「表示したい名前」を入力する
  • プロフィール画像を登録すると、採用されやすい
  • 「職種」「ステータス」「仕事カテゴリー」「PR」など入力しておくと、受注しやすくなる

入力項目は随時編集できるので、まずは基本情報だけ入力して、お仕事を始めて見るのもオススメです!

 

\ クラウドワークス登録はこちら /



ネコ
応募の内容をチェックしてみて考えればよいね!

 

 

 

<ビズシーク>

  1. サイトトップページの右「新規登録はこちら」のメールアドレスを入力し、「会員登録」をクリック
  2. 利用用途(依頼か受注か)を選択(仕事したい場合は受注)
  3. 登録内容の入力・確認
  4. 「会員登録をする」をクリックで仮登録完了
  5. ビズシークから届いたメールのURLから会員登録認証を行い、本登録完了
  6. 改めてログイン後基本情報を登録
  7. 掲載されている仕事から自分の出来る仕事を提案し採用を待つ

 

 

基本情報入力時の注意点はこちら!

  • 基本情報はすべて入力する
  • 氏名は本人確認に必要なので、本名を入力する
  • 表示名は、本名でもペンネームでもよいが、本名の方が信頼度は高い
  • プロフィール画像を登録すると、採用されやすい

 

さらに本人確認を済ませておくと信頼度がアップして受注しやすくなります!

報酬を受け取る口座登録も忘れずに。

ネコ
仕事内容を確認してみるのも良いかも!

 

\ ビズシーク登録はこちら /



 

 

 

<ココナラ>

  1. ココナラのサイトトップページの右側「新規登録はこちら」からメルアドを入力
  2. 「利用開始」をクリック
  3. 必要事項を入力後、利用規約に同意するをクリック
  4. 「確認」をクリック後、届いたメールを確認
  5. メールのURLをクリックし本登録完了
  6. 「次へ」をクリックして、説明を読み「サービスを探しにTOPへ」をクリック
  7. 画面右上のユーザー名からアカウント設定を選択して「ユーザー情報設定」を行う
  8. トップページ右上の「出品登録」で必要事項を入力する
  9. 「公開」して購入者を待つ

 

必要事項入力・ユーザー情報設定・出品登録の注意点はこちら!

  • 「ユーザー名」は最初メルアドの@より左側になっているので、変更できる
  • メール受信設定は必要な項目だけチェックする
  • プロフィール情報設定から画像や自己紹介を入力する
  • 出品登録のタイトルはキーワードを散りばめる
  • 「購入にあたってのお願い」では購入のやり取りで最初に必要な情報を入力しておく
  • 「購入者が匿名で評価できるようにする」にチェックを入れる

 

ネコ
少しでも何か得意なスキルがあれば、気軽に出品できそう!



 

 

 

<ランサーズ>

  1. サイトトップページの中央「仕事をしたい方」をクリック
  2. 「メルアド」「パスワード」「ユーザー名」を入力し、アカウント登録をクリック
  3. 届いたメールの登録確認用URLをクリックして本登録完了
  4. プロフィールなど詳細情報を入力(名前は非公開)
  5. 表示名を入力(ペンネームなど本名じゃなくてもOK)
  6. キャッチフレーズ(自分の得意とするスキルを簡単に説明)を入力
  7. 自己紹介を入力(経歴や得意とすることを具体的にしっかり記入)
  8. プロフィール写真(画像)を登録(自分の写真か似顔絵がおすすめ)

 

さらに「4つの認証」も済ませると、報酬アップが狙えます!

4つの認証とは・・「本人確認書類提出」「ランサーズチェック(10個の質問)」「電話確認」「機密保持確認」のこと。

ネコ
得意な分野でスキルがあれば、高報酬が狙えるランサーズ、良いね!

 

 

 

子供たちの学校が臨時休校となって仕事に行けず、困っている今こそ、新しい世界にチャレンジするチャンスかもしれません!

ノコ
まずは登録だけしておいても損はありませんね!

 

 

 

まとめ

  • 在宅でも稼げるおすすめのクラウドソーシングサイトは、クラウドワークス、ビズシーク、ココナラ、ランサーズの4サイトだった
  • 在宅ワークサイトの登録方法は、4つのサイトそれぞれで少しずつ異なり、どれも簡単にできるものだった

sponsored link

sponsored link

sponsored link

-新型コロナウイルス

© 2020 健康が1番! 薬剤師ママと3人の子どもたち  Powered by AFFINGER5