ホワイトデー

ホワイトデーのお返しの意味一覧!グミ・マシュマロ・チョコ・飴・マカロンをもらったら?

ホワイトデーのお返しの意味

sponsored link

意を決して渡したバレンタインのチョコレート。その返事は1か月後のホワイトデーに返ってきます。

でもホワイトデーのお返しでもらったお菓子によってそこに込められた意味が違ってくるんですよね。

そこでホワイトデーのお返しに込められた意味を一覧にしてご紹介します!

さらにグミ・マシュマロ・チョコ・飴・マカロンをもらった場合の意味を詳しく解説します。

ここあ
あなたがもらったホワイトデーのお返しの意味は…?

ホワイトデーのお返しの意味一覧

グミ・マシュマロ・チョコ・飴・マカロンについてのホワイトデーのお返しの意味の一覧はこちら!

グミ嫌い
マシュマロあなたの気持ちはお断り
チョコこれまでと同じ関係で
好き
マカロンあなたは特別な人

それぞれのお返しのお菓子がどうしてそのような意味になっているのか?詳しくご紹介しますね。

ホワイトデーのお返しで「グミ」をもらったらどんな意味?

グミ

バレンタインデーにチョコレートを贈ったら、気になるのがホワイトデーのお返し。

そのお返しの品によって意味があるのですが、「グミ」をもらったら、それにはどんな意味があるのでしょうか。

グミが持つ意味はシンプルに「嫌い」です。

グミは子どもっぽいイメージがあり、他のお菓子と比べると手抜き感や安さが由来とされています。確かにあまりお返しとして贈るにはふさわしい感じはしませんよね。

そのため「適当な贈り物=嫌い」という意味に結び付けられました。

あなたがグミが大好きだと公言しているのでないかぎり、もしグミをもらってしまったら残念ですが相手との関係は期待できなさそうです……。

ホワイトデーのお返しで「マシュマロ」をもらったらどんな意味?

マシュマロ

バレンタインデーにチョコレートを渡したら、ホワイトデーに何をもらえるか気になります。

そのお返しの品によって意味が違うのですが、「マシュマロ」をもらったら、どんな意味があるのでしょうか。

マシュマロには「あなたが嫌いです」「あなたの気持ちはお断りします」という意味が込められています。

バレンタインデーに女性が男性へチョコレートを贈る文化が一般的になってきた頃、「石村萬盛堂」当時の社長がチョコレートをマシュマロで包んだ商品をお返しとして販売することを思いつきます。

そのコンセプトは「あなたの気持ち(チョコレート)を私のやさしさ(マシュマロ)に包んでお返しします」ということだったのですが、いつしか「お返しします=やんわりとお断りします」という意味になり、そこから「嫌い」になったようです。

マシュマロは口の中で素早く溶けることから「長続きしない、すぐに忘れたい」という意味も含められるそうで、いずれにせよ本命からはもらいたくないお返しですね。

ホワイトデーのお返しで「チョコ」をもらったらどんな意味?

チョコレート

バレンタインデーにチョコレートを贈って、待ちわびたホワイトデーのお返しがチョコレートだったら……?どういう意味が込められているのでしょうか?

お返しがチョコレートだった場合、自分がもらったものを返していることになるため「あなたと同じ気持ちです」「これまでと同じ関係でいましょう」「あなたの気持ちには応えられません」という意味があります。

相手との今までの関係によって意味が随分違ってしまいます。

少々わかりづらいので、できればチョコレート以外でお返ししてほしいかも。

ホワイトデーのお返しで「飴」をもらったらどんな意味?

飴

ホワイトデーのお返しで定番ともいえる「飴」。

ホワイトデーのお返しのお菓子には様々な意味があると言われていますが、飴にはどんな意味が込められているのでしょうか?

飴には「あなたのことが好きです」という意味があります。

飴は硬くて簡単には割れにくく、口の中でずっと甘さが続くことから「仲が壊れない」「愛が長続きする」という気持ちが込められているのです。

とはいえ、もし大人の女性であれば日常で飴を食べるシーンはなかなかないのではないでしょうか?

意味はともかくお菓子として飴をもらって嬉しいかは微妙なところかもしれません。

ホワイトデーのお返しで「マカロン」をもらったらどんな意味?

マカロン

ころんとしたかわいい形と様々なカラーで見ているだけで楽しくなるマカロン。

ホワイトデーにマカロンをお返しとして贈られたら、それはどういう意味を持つのでしょうか?

マカロンには「あなたは特別な人・大切な人」という意味があります。

マカロンは作るのに時間と手間がかかるお菓子です。

マカロンそのものが特別で高級感があるため、大事な相手にこそ渡すものとされているのです。

マカロンは本命の人だけではなく、かけがえのない家族や尊敬する恩師・上司、大切な友達など自分にとって特別な人に贈ることができます。

自分が大切に想っている相手からマカロンを贈られたらとても嬉しいですね。

まとめ

バレンタインのチョコレートに対してホワイトデーのお返しでもらったお菓子。

実はお菓子の種類によって込められた意味が違ってきます。

グミ・マシュマロ・チョコ・飴・マカロンをホワイトデーにもらった場合のそれぞれの意味は「嫌い」「あなたの気持ちはお断り」「これまでと同じ関係で」「好き」「特別な人」となっていました!

いったい何をもらったかで意味が全然違ってくるので注意が必要です。

-ホワイトデー