気になったこと

KingGnuの読み方は?メンバーは誰なのか&大学経歴も調査! 

sponsored link

2019年の紅白歌合戦の出演者がNHKからついに公式発表されました!

待ちに待った発表に世間でも話題になっています。

ノコ
その出演者の中で、初出場となるKingGnuというグループについて、KingGnuの読み方やメンバーは誰がいるのか?メンバーの大学や経歴について調査しました!

KingGnuの読み方

「KingGnu」という文字を見たときに、いったいなんて読むの?!と、思う方も多いと思います。

特にGnuが読めない・・
ネコ
KingGnuは「キングヌー」と読みます。
バンド名の由来は、大型草食動物のヌー(Gnu)が、少しずつ合流して巨大な群れになる習性から、自分たちも老若男女を巻き込み大きな群れになりたいという思いから名づけられたということです。

2013年に設立されたプロジェクト「Mrs.Vinci(ミセス・ヴィンチ)」を原型とした「Srv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)」が前身となっており、2017年に「King Gnu」へ改名されたとのこと。

まだ、King Gnuという名前のグループが誕生してから間もないんだね!
ネコ

KingGnuのメンバー

King Gnuのメンバーは過去に入れ替わりがありましたが、現メンバーは、

常田 大希(つねた だいき)
勢喜 遊(せき ゆう)
新井 和輝(あらい かずき)
井口 理(いぐち さとる)

の4人です。
勢喜 遊(せき ゆう)さんは最近結婚もされて話題になっていました。

勢喜 遊(せき ゆう)さんの結婚相手「白藤ひかりさんについての記事」はこちら

常田 大希(つねた だいき)

  • 1992年5月15日生まれ
  • 長野県伊那市出身
  • ギター、ボーカル、チェロ、キーボード、トラックメイキング担当
  • 全楽曲の作詞作曲を担当
  • リーダー兼プロデューサー

地元の伊那北高等学校を卒業後、東京藝術大学音楽学部器楽科チェロ専攻に進学。
その後、在籍1年足らずで中退しています。

ノコ
でもチェロの腕前は素晴らしいようで、過去にあの小澤征爾の小澤国際室内楽アカデミーにチェロ奏者として在籍していたそう!

アニメのサウンドトラックでチェロ演奏もしています。

そして、King Gnuとは別で「millennium parade(ミレニアム・パレード)」としての音楽活動もしており、クリエイター集団「PERIMETRON(ペリメトロン)」も主宰

多彩な才能の持ち主です!

勢喜 遊(せき ゆう)

1992年9月2日生まれ
徳島県阿南市出身
ドラムス、サンプラー、コーラス担当

プロミュージシャンの両親を持つ勢喜 遊さんは、幼少期から家にある電子ドラムをたたいていたとのこと。

でも、小中学校の時はダンスを習い、将来はダンサーを目指していたそう。

高校卒業後、すぐに音楽活動を始めたということなので、大学には行かなかったようです。

常田と同様、King Gnuとは別でmillenium paradeにもバンドメンバーとして参加しています。

新井 和輝(あらい かずき)

1992年10月29日生まれ
東京都福生市出身
ベース、シンセベース、コントラバス、コーラス担当

東京都立青梅総合高等学校卒業後に東京経済大学に進学、その後卒業しています。

東京経済大学に通っていた当時、友達の在籍する音楽大学にも通って授業を受け、音楽の知識を得ていたそう。

井口 理(いぐち さとる)

1993年10月5日生まれ
長野県伊那市出身
ボーカル、キーボード担当

長野県伊那弥生ヶ丘高等学校卒業後、東京藝術大学音楽学部声楽科に進学、卒業しています。

リーダーの常田とは小中学校が同じの幼馴染。

舞台俳優としても活動しており、2019年3月13日からは「オールナイトニッポン0」の木曜日パーソナリティーもしています。

ノコ
個性豊かな4人のメンバーで構成されているKingGnu(キングヌー)! 紅白歌合戦での出場が今から楽しみです!

まとめ

  • KingGnuの読み方は「キングヌー」だった
  • KingGnuのメンバーは常田 大希(つねた だいき)・勢喜 遊(せき ゆう)・新井 和輝(あらい かずき)・井口 理(いぐち さとる)の4人だった
  • 常田 大希は東京芸術大学中退、新井 和輝は東京経済大学、井口 理は東京芸術大学を卒業していた

sponsored link

sponsored link

sponsored link

-気になったこと

© 2020 健康が1番! 薬剤師ママと3人の子どもたち  Powered by AFFINGER5