芸能

山田真歩のブログが個性的!月9に初出演の「あな番」木下あかね役山田真歩とは?

sponsored link

「監察医・朝顔」が最終回で平均視聴率13.3%を記録!
ずっと不調続きだった月9の視聴率が今回は全話2ケタ越えと、とても好調だったようです。

ノコ
そうなると、気になるのは次回の月9ですよね!

次回の月9には「あなたの番です」でミステリアスな清掃係・木下あかね役を演じた、注目の個性派女優・山田真歩さんも出演するんです!

 

月9「シャーロック」での山田真歩さんの配役


次回の月9の「シャーロック」では、山田真歩さんは警視庁捜査一課の巡査「小暮クミコ」という役を演じます。
「シャーロック」は世界的なミステリー小説である、コナンドイルの「シャーロック・ホームズ」シリーズを令和の東京を舞台にドラマ化したものということで、

「小暮クミコ」は原作の「グレグスン警部」にあたります。

ノコ
ドラマの中では、上司にあたる江藤礼二警部(佐々木蔵之介)に鋭いツッコミを入れる役だそうで、山田真歩さんの個性的な魅力がまた随所にみられること間違いなしです!

そんな注目の個性派女優・山田真歩さん。
インスタグラムやツイッターのアカウントはないのですが、ブログを書いており、そのブログが作曲した曲と歌まで載せちゃうとっても個性的なものでした!

 

とっても個性的!山田真歩さんのブログ


とっても個性的な山田真歩さんのブログの題名は、「楽しくもあり楽しくもなし」

もうこの時点で山田真歩さんらしい強烈な個性を感じる・・。
ネコ

2004年12月から2012年4月まではライブドアブログで書かれていますが、その後はブロガーで執筆されています。

「楽しくもあり楽しくもなし」(ライブドアブログ)
「楽しくもあり楽しくもなし」(ブロガー)

出演されている作品のことはもちろん、読んだ本や観た映画のこと、日常での気づいたことや感じたことなど様々なことについて書かれていて、自ら作曲して歌っている曲を載せたこともあり驚きの内容です。

また、イラストレーターとしても活躍されているとのことで、山田真歩さん直筆のイラストもたくさん掲載されています。

ノコ
シュールな内容の4コマ漫画や個性的なイラスト。
柔らかい優しいタッチで描かれたインパクトのあるイラストは必見です!

山田真歩さんの過去の出演作


さて、そんな個性的な魅力あふれる山田真帆さん、過去にもいろいろなドラマや映画に出演されています。

初出演映画作品は映画「人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女」

この作品は大学の演劇サークルの仲間から、自主映画に出演してほしいと誘われて出た作品で、この作品が入江悠監督の目にとまり、同監督の映画に抜擢されることになるきっかけとなる作品です

その後、

NHK連続テレビ小説「花子とアン」の女流小説家・宇田川満代役

での演技が注目を浴びます。

そして、2015年には映画「アレノ」での演技が認められ、第30回高崎映画祭最優秀主演女優賞を受賞されています。

その後も数多くのドラマや映画に出演されており、現在の人気へとつながっているんですね!

ノコ
一度見たら忘れられないあの存在感。
いまやなくてはならない個性派女優さんですね!

山田真歩さん今後の出演作品


月9の「シャーロック」に出演が決まっていますが、その後映画への出演も予定されているようです!

その映画とは、

前述の映画「アレノ」の監督である越川監督の作品、映画「夕陽のあと」

鹿児島県・長島町を舞台にした作品で、特別養子縁組と向き合うという難しい役を演じる山真歩さんの演技、これは注目したい!
ネコ

個性豊かでいろいろな役をこなすカメレオン女優・山田真歩さん。
脇役から主演までその時その時でいろいろな色に変化します。
女優だけでなくイラストレーターとして活躍されている山田真歩さんのイラストが満載のブログも今後目が離せないなと思いました!!

 

まとめ

 

  • 次回月9「シャーロック」に山田真歩さんの役は「小暮クミコ」
    原作では「グレグスン警部」にあたります
  • イラストレーターでもある山田真歩さんのブログはイラストもたくさんありシュールで個性的です
  • 山田真歩さんは過去の出演作品では映画祭主演女優賞も受賞されています
  • 山田真歩さんの今後の出演映画「夕陽のあと」にも注目です

 

sponsored link

sponsored link

sponsored link

-芸能

© 2020 健康が1番! 薬剤師ママと3人の子どもたち  Powered by AFFINGER5