健康・美容

冨永愛が食べないと決めてるもの!「ダイエット」とは言わない理由は?

冨永愛が食べないもの

sponsored link

スーパーモデルとして世界で活躍している冨永愛さんは、たくさんの人から憧れの女性としても注目されています。

そのスタイルの良さ、かっこいいい生き方、年齢を重ねても色あせない魅力は本当に尊敬しますよね。

そんな愛さんには「食べない」と決めているものがあるとのこと。

ここあ
いったいどんなものを食べないのか?また愛さんが決して「ダイエット」と言わない理由は何か探っていきました。

冨永愛が食べないと決めてるもの

ラーメンなどカロリーが高そうな食事

冨永愛さんが「食べない」と決めているもの。とても気になりますよね。

それは

  • ラーメン
  • ケーキ
  • 生クリーム入りのシュークリーム
  • ドーナツ

など!

ラーメンが大好きな冨永愛さん。

若い頃はよく食べていたそうですが、今は年2回と決めているそうです。

ストイックじゃなくて良い日があるとしたら、毎日ラーメンを食べたいと思うほど大好きなようです。

ラーメン以外にも、実はケーキや生クリーム入りのシュークリーム、ドーナツなども食べたい願望があるそう

でも、体系をキープしストイックに過ごす冨永愛さんはこれらの「食べたいもの」は食べない生活を続けているそうです。

10代、20代は無茶な食べ方や飲み方をしてもひと晩寝れば復活できたという冨永愛さん!

今、同じような生活を送ると、太る以前に内臓の調子を崩したり、むくむ可能性が高いなどパフォーマンスに影響が出てしまうのだと言います。

プロとして、何を食べるのか、何を飲むのかを考えるのも美容法の1つなのだそう。

ここあ
食べたいものを食べる願望よりも、健康のため、体系維持のために体に必要なものだけを摂り入れる姿は心から尊敬しますよね!

冨永愛がダイエットという言葉を使わないのはなぜ?

体重計にのる女性

冨永愛さんは「ダイエット」という言葉を決して使いません。

それはなぜなのでしょうか?

冨永愛さんは、2021年12月1日に「冨永愛 美をつくる食事」という書籍を発売しました。

出版社からは「生き方」について書いてほしいとのお話だったのですが、冨永愛さんにとって、「生き方」とは「食べること」だと思ったそうです。

モデルとして、体や心に気を配って生活した末に辿り着いた冨永愛さんの「食べること」。

モデルの食事といえばダイエットに関するものだと多くの人が考えるのではないでしょうか。

しかし、「冨永愛 美をつくる食事」には「ダイエット」という言葉は出てきません。

これは、「ダイエット」という言葉にはきついイメージがあるからだそうです。

確かに「ダイエット」と聞くと、苦しい運動や我慢ばかりの食事制限など、気が重くなるようなイメージがあります。

冨永愛さんは、「ダイエット」という言葉は使わず、「体を絞る」という言い方をしているそうです。

その人その人によって「目指したい体」は異なり、食べるものも変わってきます。

そこで、ケーキもハンバーガーも食べてはいけないと我慢するのではなく、自分の目指す体に向けて「食べ物を選択」していく。

ここあ
冨永愛さんのようにダイエットの見方を変えるだけで、きつい印象が薄れ、生活に取り入れやすくなりますよね!
ラベンダーが咲いている風景
冨永愛は何頭身?現在の身長体重をチェック!背が高いのは遺伝なの?

スーパーモデルとして世界で活躍する冨永愛さんは背が高くすらっとしたスタイルでランウェイを歩く姿は本当に美しいですよね!あのスタイルはいったい何等身なのか?身長体重から確認してみました!また、背が高いのは遺伝なのかについても探ってみました。

続きを見る

まとめ

スーパーモデルとして世界で活躍している冨永愛さんは、そのスタイルの良さを保つために「食べない」と決めているものがありました。

それは大好きなラーメン、ケーキ、シュークリーム、ドーナツなどなど!普通の人なら我慢せずに食べてしまうもの。

愛さんが「ダイエット」と言わず「体を絞る」という言い方をするのは、ダイエットにはきついイメージがあるから。

健康的に体を絞って痩せるのが理想としているようです!

-健康・美容