sport

元世界女王・可愛いシモナ・ハレプの彼氏!テニス界のメッシと呼ばれるその理由!

sponsored link

10月5日放送の「炎の体育会TVテニス新企画!大坂なおみの宿敵…世界女王参戦SP」に、テニス界のメッシと呼ばれる、テニスの元世界女王シモナ・ハレプが出るんです!

とっても可愛いといつも注目のシモナ・ハレプ選手ですが、大坂なおみ選手の宿敵でもあるハレプ選手がどこまで炎の体育会TVテニスの新企画にチャレンジできるのか、これは見ものです!

ノコ
そんな気になるシモナ・ハレプ選手の結婚や彼氏について、そして「テニス界のメッシ」とも呼ばれている理由について、 その真相をリサーチしていきます!

可愛いシモナ・ハレプの彼氏はルーマニア人のイケメン

まず、現時点ではシモナ・ハレプ選手は結婚はされていません!

でも、とても可愛いハレプ選手には結婚の可能性もある彼氏がいるのです。

すごく可愛いのだから当然だね!
ネコ

その噂の彼氏とはホリア・テカウという男性で、しかも!同じルーマニア人のテニスプレーヤーなんです!

 

美男美女です・・!羨ましい!

ホリア・テカウ選手は過去にダブルスで世界2位になったこともある、主にダブルスで活躍されている選手です。

同じ国の同じテニスプレーやということから悩みもいろいろと相談することもできますし、お似合いの二人。
今後、ハレプ選手とテカウ選手が人生のダブルスを組むことも十分あり得ますね!

元世界女王シモナ・ハレプが「テニス界のメッシ」と呼ばれる動画

なぜ、元世界女王シモナ・ハレプが「テニス界のメッシ」と呼ばれるようになったのか・・・
その理由は、元世界女王シモナ・ハレプのインスタグラムにありました!

残念ながら、現在その動画の見られるインスタグラムは、削除されてしまったか公開されていないようです。

シモナ・ハレプ選手のインスタグラムにアップされたその動画をみた世界中の人たちは、

「うちのチームにこないか」「シモナ、サッカーをやろう」という“オファー”や 「ブラボー」「マルチタレントだ」「真のアスリート・ガール!」「サッカー選手より上手い!」「美しい!」 と、かなりの反響だったようです!

また、ハレプの出身であるルーマニアの往年の名選手以上の腕前だ!とジョークを交えて賛辞を送るファンも。
これはスゴイ反響ですよね!

そのリフティングについて詳しくリサーチしていくと・・・

ピンクのサッカーボールを使って、足先や足のもも、そして胸をうまく使い、”リフティングチャレンジ”を行っていたということで、その回数はなんと!83回にも及んだということなんです!

ノコ
83回も!信じられません!

テニスボールもサッカーボールも元世界女王にとっては同じような感覚なのでしょうか?!

元世界女王シモナ・ハレプがリフティングが上手い理由

テニスの練習でもボールの感覚を身に着けるためにリフティングを行いますが、その練習のやり方は・・・

  • ラケットを水平にしてその上でテニスボールをバウンドさせる
  • 回転をかけながらテニスボールをラケットにバウンドさせる
  • フォアハンドのラケット面、バックハンドのラケット面、フォアハンドのラケット面とバックハンドのラケット面を交互にリフティングする
  • さらに慣れてきたらラケットのフレームの側面を使ってリフティングする

このように少し回転をかけながらいろいろな場所でリフティングするんですね。

一方、サッカーの練習で行われるリフティングもボールの感覚を身に着けるために行うものです。そのやり方は・・・

  • ボールが当たる場所を水平にする
  • 足の当てる場所を足の甲(インステップ)・もも・足の側面内側(インステップ)・足の側面外側(アウトステップ)などいろいろな場所を使ってリフティングする
  • 体のバランスを取りながら、ボールの真ん中をとらえてリフティングする
  • 慣れてきたら、足だけでなく胸・頭でもリフティングをする

この二つのやり方、すごく似てますよね!

同じ”リフティング”という練習法で、ボールを上にバウンドするという基本的な動作は変わらないので当たり前ではありますが、感覚はやはり似ているんだろうなと思いました。

ハレプ選手のサッカーボールでのリフティングがスゴかったというのも納得!
ネコ

まとめ

 

  • 元世界女王シモナ・ハレプの彼氏はルーマニアのイケメンで同じくテニスプレーヤーのルーマニア人だった
  • 元世界女王シモナ・ハプスが「テニス界のメッシ」と呼ばれる理由は、自身のインスタで上げたリフティングの動画に理由があった

sponsored link

sponsored link

sponsored link

-sport

© 2020 健康が1番! 薬剤師ママと3人の子どもたち  Powered by AFFINGER5