クリスマス

セブンイレブンのクリスマスケーキ2021は当日予約なしで買える?売れ残り半額はあるか調査

クリスマスケーキの美味しそうないちご

sponsored link

クリスマスシーズンに入ると、セブンイレブンでもクリスマスケーキが販売されますよね。

毎年楽しみにしている人もいれば、2021年こそは食べてみたい!と思っている人などいろいろかと思います。

中には、事前にセブンイレブンのクリスマスケーキを予約しておかなければ、さすがにクリスマス当日に購入は無理なのでは?と疑問を持っている人もいるでしょう。

ここあ
そこで今回は、セブンイレブンのクリスマスケーキは予約なしでもクリスマス当日に購入できるのでしょうか。また売れ残りの半額セールがあるのかも調べてみました。

セブンイレブンのクリスマスケーキ2021は当日予約なしで買えるのか

セブンイレブンのクリスマスケーキは、基本的に予約購入一般的と言えます。

それもそのはず、クリスマスケーキの種類が豊富ですし、他にもチキン、おつまみ、お酒などクリスマス商品であふれているからなんです。

そのため、基本的にはクリスマスケーキは事前予約をし、クリスマス当日にセブンイレブンに受け取りに行く、というのがおすすめです。

2020年の場合は、ネット予約も12月16日まですることができました

ここあ
わりとクリスマスが迫っていても予約ができるってことですね!

けれど、ケーキを買い忘れた!急に食べたくなった!そんな場合だってありますよね。

その場合には、セブンイレブンのクリスマスケーキの店頭販売を利用するといいでしょう。

ただし、販売されているクリスマスケーキの数には限りがあるし、種類も少ないので注意が必要です。

また時間帯や店舗によって、売り切れの場合もあります。

ここあ
できるだけクリスマス当日の早い時間帯にセブンイレブンに行き、クリスマスケーキがすでに売り切れているようであれば、別の店舗を回ってみるようにするといいでしょう。

セブンイレブンのクリスマスケーキ2021は当日売れ残り半額はある?

セブンイレブンのクリスマスケーキは、クリスマス前日やクリスマス当日に店頭販売を行っています。

店員さんがクリスマスのコスチュームを着て、大々的に販売している店舗もあるようですが、在庫の数や天気、客足によってはやはり売れ残ってしまうこともあるようです。

どれぐらい当日販売できるかどうかは、実際その日になってみないと分からないものですからね。

そのため、クリスマス前日の23日、そして24日にはクリスマスケーキが半額になって売られているという情報が出回っています。半額のクリスマスケーキは、特設された販売ブースや店内の冷蔵庫の中に置かれているケーキをチェックしてみましょう。

ただし、何時から半額セールになるか、ということははっきりとは分かっていません。

店舗ごとの売れ残り具合によって、半額セールが始まる時間も変わってくるのでしょう。

2020年は、だいたい23日は午後の時間帯や24日は夜の時間帯に半額のクリスマスケーキをゲットした!という人もいたようです。

23日の午後や24日の夕方であれば、まだまだクリスマスケーキを買いに行きやすい時間帯ですし、その時間帯にセブンイレブンに行ってみると、半額になっている可能性も考えられます。

半額を狙っている人は、行ってみてくださいね!

半額になったクリスマスケーキを購入する際に注意したい点があります。

まず、半額になってしまっている商品は、消費期限が迫っている場合が大半だということです。つまり購入したら、その日のうちに食べきってしまった方がいいでしょう。

とくに生クリームや新鮮ないちごなどのフルーツが使用されている場合、傷みの進みが非常に早くなります。購入したら冷蔵庫で保管し、できるだけすぐに食べきってしまいましょう。

またセブンイレブンのクリスマス商品はクリスマスキャンペーンの対象となっているものがほとんどです。クリスマスキャンペーンに参加したい場合には、売り残りの半額で購入した商品も対象になっている場合もあるので、チェックしてみるといいでしょう!

まとめ

・2021年のセブンイレブンのクリスマスケーキも予約なしで買える当日販売が行われると考えられる

・売れ残り半額セールは23日の午後や24日の夜に行われる可能性がある

sponsored link

-クリスマス
-

© 2021 あたらしいもの好き&くいしんぼうな薬剤師ママブログ Powered by AFFINGER5