暑さ対策

STF-DCC15TとSTF-DCC18Tはどこが違う?電気代や本体価格・サイズを比較

STF-DCC15TとSTF-DCC18Tの違い

sponsored link

アイリスのサーキュレーター扇風機 WOOZOOモデル。

2022年6月に発売された、話題の新商品です。

コロンとした丸っこいフォルム、くすみカラーがとってもかわいいですよね。

家電っぽさがなくてお部屋に馴染みやすいデザインなので、購入を検討している人も多いのではないでしょうか。

アイリスのサーキュレーター扇風機 WOOZOOモデルには

・ STF-DCC15T

・ STF-DCC18T

の二種類があります。

「何が違うの?」「どちらを買えばいいの?」と迷っている方もいるのではないでしょうか。

・ どこが違うのか

・ 共通の機能は何か

・ おすすめポイント

・どちらが自分に合っている商品なのか

ここあ
チェックしていきましょう。

STF-DCC15TとSTF-DCC18Tの料金の違い

まずはSTF-DCC15TとSTF-DCC18Tの料金の違いについてみていきます。

電気代の比較

「STF-DCC15T」と「STF-DCC18T」で、電気代に差はあるのでしょうか。

結論から言うと「STF-DCC15T」の方がやや電気代は安いですが、ほぼ差がないと言ってよいでしょう。

STF-DCC15T

 

※画像をクリックすると楽天市場で詳しくみれます

消費電力は約25W

1時間あたりの電気代は0.66円となります。

1日に8時間使ったとすると、1か月あたりの電気代は約164円です。

(約0.66円×8時間×31日=約164円)

STF-DCC18T

 

※画像をクリックすると楽天市場で詳しくみれます

消費電力は約32W

1時間あたりの電気代は0.85円となります。

1日に8時間使ったとすると、1か月あたりの電気代は約210円です。

(約0.85円×8時間×31日=約210円)

本体価格の比較

「 STF-DCC15T」の方が本体価格は安いです。

大手ショッピングサイトや、アイリスオーヤマの公式サイトでは次のような価格で販売されています。

 STF-DCC15T

楽天:16,280円

アマゾン:16,280円

yahoo:16,280円

アイリスオーヤマ公式通販サイト:14,800円

STF-DCC18T

楽天:18,480円

アマゾン:18,480円

yahoo:18,480円

アイリスオーヤマ公式通販サイト:16,800円

STF-DCC15TとSTF-DCC18Tのサイズの違い

STF-DCC15TとSTF-DCC18Tのサイズの違いについても見ていきます!

羽の大きさの比較

「STF-DCC”15”T」「STF-DCC”18”T」のそれぞれの数字は、羽根の大きさをあらわしています。

つまり「STF-DCC18T」の方が羽根は大きいです。

  • STF-DCC15T:羽根の直径は約15cm
  • STF-DCC18T:羽根の直径は約18cm

羽根は表面積を広くとっており、より多くの風をとらえて送り出す立体形状の羽根です。

風切り音を抑えながら十分な風を生み出してくれます。

ここあ
アイリスオーヤマこだわりの羽根とのこと。

高さの違い

高さを比較すると、「STF-DCC18T」の方が5cmほど高いです。

STF-DCC15T

 

※画像をクリックすると楽天市場で詳しくみれます

高さは60〜70cmまで調整可能。

 STF-DCC18T

 

※画像をクリックすると楽天市場で詳しくみれます

高さは65〜75cmまで調整可能。

サーキューレーターといえば家具や床の上に置いて使う小さい物が多いですが、こちらの商品はどちらも高さがあります。

高い位置から、より効率的に空気を循環させることができます。

高さ調整可能なので、自分の身長や椅子の高さに合わせて使えるのがうれしいですよね。

ここあ
吹き抜けのリビングなどの場合は、より高さがある「STF-DCC18T」を使うとより効率的に天井の空気を循環させてくれるでしょう。

土台の大きさの比較

土台の大きさを比較すると、「STF-DCC18T」の方が3cmほど大きいです。

STF-DCC15T:24cm×24cm

 

※画像をクリックすると楽天市場で詳しくみれます

STF-DCC18T:27cm×27cm

 

※画像をクリックすると楽天市場で詳しくみれます

普通の扇風機であれば、土台部分がとても大きかったりしますが、こちらの商品はとってもコンパクト。

  • 「STF-DCC15T」は女性の足のサイズくらい
  • 「STF-DCC18T」は男性の足のサイズくらい

と考えてもらうとわかりやすいでしょう。

ここあ
部屋で幅を取らず、部屋の隅などの狭いスペースにも置けて使いやすいです。

STF-DCC15TとSTF-DCC18Tの機能の違い

STF-DCC15TとSTF-DCC18Tの機能の違いも確認しておきましょう。

風量やパワー(到達距離)の比較

どちらの商品も、アイリスオーヤマ独自の研究により特許を取得した「スパイラルドームグリル」を採用しています。

風をより直進に集中させ、より遠くまで届くようになっています。

どちらもパワーは十分ですが、「STF-DCC18T」の方が風量があります。

 STF-DCC15T

 

※画像をクリックすると楽天市場で詳しくみれます

適用床面積:24畳

スパイラル気流効果で到達距離25m

STF-DCC18T

 

※画像をクリックすると楽天市場で詳しくみれます

適用床面積:30畳

スパイラル気流効果で到達距離31m

ここあ
どちらも広い部屋で使える上、25m以上先まで風が届くようです。
ねこ
普通の25mのプールの端から端まで風が届くと思うと、すごいパワー!

どちらを選んでも風量、パワーは申し分なし!

ご自宅が広い間取り、吹き抜けのリビングなどであれば「STF-DCC18T」を選ぶとよいでしょう。

より効率的に空気を循環させることができます。

音の比較

どちらの商品も静音設計で、騒音値は35dB未満。

  • 30dB:深夜の郊外、鉛筆での執筆音、小さなささやき声
  • 40dB:閑静な住宅地の昼、図書館内、ささやき声

この間くらいと考えると分かりやすいでしょう。とにかく静か。

ちなみに、35dB未満で運転するための設定は以下のとおり。

 STF-DCC15T

 

※画像をクリックすると楽天市場で詳しくみれます

連続モード:1〜4

リズム風モード:弱

おやすみモード

STF-DCC18T

 

※画像をクリックすると楽天市場で詳しくみれます

連続モード:1〜3

リズム風モード:弱

おやすみモード

 

そして

  • 「STF-DCC15T」は風量のレベルを「4」まで
  • 「STF-DCC18T」は風量のレベルを「3」まで

に設定して使うと、図書館よりも静かな音で使えますよ。

STF-DCC15TとSTF-DCC18Tどっちがおすすめ?

STF-DCC15TとSTF-DCC18Tでは総合的に考えて、それぞれがおすすめの人はこちら!

 STF-DCC15Tがおすすめの人

  • 電気代を少しでも抑えたい
  • 作業部屋などあまり広くはない部屋で使う
  • 高さも必要ない

STF-DCC18Tがおすすめの人

  • 広いキッチンから続くリビングで使う
  • 吹き抜けのある部屋や天井の高い部屋で使う
  • 2部屋つなげて使う

まとめ

アイリスのサーキュレーター扇風機 WOOZOOモデル「STF-DCC15T」「STF-DCC18T」について比べてみました。

主な違いは本体サイズと価格、風量の3点です。

・ 広い部屋で使いたい

・ 吹き抜けのリビングで使いたい

・ より強い風が欲しい

・ 洗濯物を少しでも早く乾かしたい

という方は、より大きくて風力がパワフルな「STF-DCC18T」を選ぶとよいでしょう。

省エネで電気代もお安いので、お部屋のサイズに合わせて2台買うのもアリですね。

あなたのご家庭のサーキュレーター扇風機選びの参考になれば幸いです。

-暑さ対策