暑さ対策

アイリスのサーキュレーターアイDCJETの電気代!付けっぱなしで1日どのくらい?扇風機とどっちが安い?

アイリスのサーキュレーターdcjetの記事タイトル

sponsored link

室内を快適にしてくれるサーキュレーター。

空気を循環させたり、洗濯物を乾かしてくれたりと、一年中大活躍。

アイリスオーヤマのサーキュレーターは、シンプルな機能で価格が安く、コスパが良くて大人気。

購入を検討している人も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、アイリスオーヤマのサーキュレーター「DC JET」について解説します。


この記事を読めば、アイリスオーヤマのサーキュレーター「DC JET」の

  • 電気代
  • 扇風機との電気代の差
  • おすすめの人
  • 実際に購入した人の口コミ

について知ることができ、サーキュレーター選びの参考になりますよ。

アイリスのサーキュレーターアイDCJETの電気代

アイリスのサーキュレーターアイDC JETの電気代はどのくらいなのか早速見ていきましょう!

消費電力

アイリスのサーキュレーター「DCJET」の消費電力はどれくらいなのでしょうか。

消費電力は約30W前後であり、一般的なサーキュレーターと同じくらいです。

前提として「DC JET」には、

  • 羽根の直径が15cmの「PCF-SDC15T /  KCF-SDC152T」
  • 羽根の直径が18cmの「PCF-SDC18T /  KCF-SDC182T」

の二種類があり、対応畳数・消費電力などが少し異なります。

羽根の直径が15cmの「DCJET」

 

 

羽根の直径が18cmの「DCJET」

 

 

PCFとKCFの違いは羽根や操作パネル・リモコンの色の違いになります。

それぞれの具体的な消費電力は次のとおりです。

  • 羽根の直径が15cmの「PCF-SDC15T /  KCF-SDC152T」:消費電力25W
  • 羽根の直径が18cmの「PCF-SDC18T /  KCF-SDC182T」:消費電力35W
ここあ
羽根が大きい分「PCF-SDC18T /  KCF-SDC182T」の方が消費電力は大きいですね!

付けっぱなしで1日いくら?

サーキュレーターを購入する上で気になるのが「電気代」ですよね。

アイリスのサーキュレーター「 DC JET」を1日8時間使った場合、1か月の電気代は約163円〜230円です。

 

羽根の直径が15cmの「PCF-SDC15T /  KCF-SDC152T」

 

(画像をクリックすると楽天市場で詳しくチェックできます♪)

消費電力は約25W。

1時間あたりの電気代は0.66円となります。

1日に8時間使ったとすると、1か月あたりの電気代は約163円です。

(約0.66円×8時間×31日=約163円)

羽根の直径が18cmの「PCF-SDC18T /  KCF-SDC182T」

 

(画像をクリックすると楽天市場で詳しくチェックできます♪)

消費電力は約35W。

1時間あたりの電気代は0.93円となります。

1日に8時間使ったとすると、1か月あたりの電気代は約230円です。

(約0.93円×8時間×31日=約230円)

機種や風量の設定によって異なりますが、1か月で電気代は200円前後

毎日使ったとしてもこんなに電気代が安いなんて驚きです。

ここあ
電気代が値上げ傾向にありますので、光熱費を気にすることなく使えるのはとても助かりますね。

扇風機とどっちが安い?

扇風機とアイリスのサーキュレーター「 DC JET」、どちらの方が電気代は安いのでしょうか?

結論からいうと、電気代にほとんど差はありません


一般的な扇風機の消費電力は30W〜40Wとされていますので、消費電力35Wとして計算してみましょう。

一般的な扇風機

消費電力は約35W。

1時間あたりの電気代は0.93円となります。

1日に8時間使ったとすると、1か月あたりの電気代は約230円です。

(約0.93円×8時間×31日=約230円)


メーカーにより消費電力は異なるものの、そこまで大きな差はありません

ここあ
電気代に関してはほぼ一緒と考えて良いでしょう。

サーキュレーターアイ DC JETの口コミ

アイリスオーヤマのサーキュレーターアイ「DC JET」を実際に購入した方の感想をみてみましょう。

 

(画像をクリックすると楽天市場で詳しくチェックできます♪)


・ 小さいけど威力がすごい

・ 上下左右に動くので洗濯物が乾きやすい

・ コンパクトで可愛い

・ 静かでパワフル、首振り角度が選べて良い

・ 部屋の空気がしっかり循環している

・ エアコンの設定温度を下げなくても涼しくなる

・ 音が静かで良い

・ 便利なので2台目も検討中


「これだけの機能がぎゅっと詰まってお手頃なのは助かる」

「風量、静音性、価格全てで非の打ちどころがなくて大満足」

など大絶賛するレビューも見られました。

サーキュレーターアイDCJETがおすすめの人

アイリスオーヤマのサーキュレーターアイ「DC JET」は次のような人におすすめです。

  • 電気代を抑えたい
  • 室内で洗濯物を乾かしたい
  • 冷暖房の効率をよくしたい
  • 部屋の空気を循環させたい
  • 一年中使いたい
  • コスパの良い商品が欲しい

「PCF-DC23」は電気代が安い上、風量はパワフル

さらには次のようなうれしい機能がそろっていてとてもコスパの良い商品なんです。

  • 3Dランダム送風
  • 入タイマー(2・4・8時間後に運転開始)
  • 切タイマー(2・4・8時間後に運転停止)
  • リズムモード
  • リモコン付き
  • 風量を10段階で調整可能

3Dランダム送風は上下・左右にランダムに首振りすることによって、空気を強力に攪拌する機能です。

冷房や暖房を使用しているとき、より効率的にお部屋を冷やしたりあたためたりすることができますね。

また、入/切タイマーや、自然に近い風を再現するリズムモードの機能などがあります。

リモコン付きで離れた場所からも操作可能。

ここあ
かゆいところに手が届く機能ばかりですね♪

羽根の直径が15cmの「PCF-SDC15T /  KCF-SDC152T」

羽根の直径が15cmの「PCF-SDC18T /  KCF-SDC182T」

まとめ

アイリスオーヤマのサーキュレーターアイ「DC JET」についてまとめました。


「DC JET」は省エネ設計で家計にやさしいサーキュレーター。

毎日8時間使ったとしても電気代は1か月約200円です。

細かい機能もひととおりそろっているので、部屋の空気の攪拌や室内干しなど、いろいろな場面に合わせて使うことができますよ。


「サーキュレーターが欲しいけど、種類がありすぎて悩む…」という方は、「DC JET」を選んでおけば間違い無いでしょう。

風量、機能、価格、口コミ、どれも申し分なく、バランスの良いサーキュレーターといえます。

-暑さ対策