東京オリンピックパラリンピック特集

【カヌー瀬立モニカのプロフ】両親の職業がすごい!母親の子育て法や離婚の原因は?

sponsored link

2020年の開催予定のオリンピックパラリンピック。

東京大会では、どのような選手がどのような活躍を魅せるのか?今から楽しみですね!

今回は、パラリンピックのカヌー日本代表の瀬立モニカ選手について、

出身地などのプロフィールや経歴、瀬立選手に大きな影響を与えた母親の職業や、

彼氏がいるのか?結婚はしているのか?など詳しく調べていきます!

 

 

 

2020年パラリンピック・瀬立(せりゅう)モニカのプロフィール&経歴

2020年東京パラリンピック・カヌー競技に出場予定の瀬立モニカ選手。

<プロフィール>

名前の読み方:せりゅう もにか

生年月日:1997年11月17日(2020年3月現在23歳)

出身地:東京都江東区

所属:江東区カヌー協会

 

<経歴>

元々中学校でカヌーの選手だった瀬立選手は、高校生時代にパラカヌーを始めてわずか2年で、

日本人選手初となるリオデジャネイロパラリンピックへの出場を決めると、

初出場ながら8位入賞という好成績を収めました。

その後も着実に力をつけ、2019年のパラカヌー世界選手権で5位入賞

このレースの結果、2020年東京パラリンピックのカヌー選手に内定し、金メダルを目指して

日々ウェイトトレーニングを中心とした練習に励んでいます。

ノコ
パラカヌーを始めてから2年ですでに素晴らしい成績を収めていたのですね!

 

 

 

パラカヌー・瀬立(せりゅう)モニカの障害の原因と高校大学

東京都出身の瀬立モニカ選手は1997年11月17日生まれで、2020年3月現在23歳だということが分かりました。

では瀬立選手の負っている障害はどのようなものなのでしょうか?

瀬立選手の障害は・・「体幹機能障害」と呼ばれるものです。

体幹機能障害とは、脊髄や頸椎が傷ついたことによる後遺症による体幹の機能障害のことです。

ではなぜ瀬立選手が体幹機能障害になったのかというと・・

瀬立選手が高校1年生のとき、体育の授業中に怪我をしたことが原因だったのです。

体育の授業中に倒立前転をした瀬立選手。

その際に、「外傷性脳損傷」という状態になり、

脳と脊椎を損傷したことによって胸から下が動かなくなったのです。

まさか…と思われる方も多いかもしれませんが、この事故によって

瀬立選手は自力で歩くことができない体になってしまったのです。

この時東京国体直前・・。

しかし、4か月の入院と懸命のリハビリによってわずか1年ほどで競技に復帰しました。

体幹機能障害で胸から下を動かすことができない瀬立選手にとっては、カヌーの上でバランスをとることすら最初は難しかったと言います。

しかし、徐々に感覚を取り戻した瀬立選手は、パラカヌー選手としての実力をつけ、以来国内のレースでは優勝、

海外のレースでも上位入賞を果たすなど、才能の高さを感じさせる実績を残しています。

 

 

 

高校の授業中に障害を負ってしまった瀬立モニカ選手ですが、通っていた高校はどこだったのでしょうか?

瀬立モニカ選手の出身高校は・・宝仙学園校という高校です。

中学は地元の江東区立深川中学に通われていたので、宝仙学園には中学もありますが、

中高一貫で高校に上がったわけではないということですね!

現在は筑波大学に在学しながら練習に取り組み、合宿や海外遠征を通して、

他の選手やコーチとの関わり合いを大切にしながら競技生活を送っています。

ノコ
高校から大学にすすみ、ますますカヌー競技に打ち込む瀬立選手のこれからの活躍がとっても楽しみですね!

 

 

 

瀬立(せりゅう)モニカのパラカヌーとの出会いと母親の言葉

高校時代に体育の授業で障害を負った瀬立モニカ選手ですが、

その後パラカヌーに挑戦したきっかけは何だったのでしょうか?

もともとは中学生時代に先生に勧められてカヌーを始めた瀬立選手。

 

中学生のころはカヌー部のエースとして、また同時にバスケットボールにも注力し、

なんと都大会3位という好成績を収めるほどの運動神経の持ち主でした。

そんな2つのスポーツで活躍していた瀬立選手は、高校1年生の時に体育の授業で障害を負ったことにより、

部屋に閉じこもりがちになってしまいます。

事故後、部屋に閉じこもりがちな瀬立選手に、瀬立選手のお母さんは「笑顔は副作用のない薬だよ」と声をかけ、

この言葉をきっかけに瀬立選手は再びカヌーと向き合うようになったということなんです。

 

ネコ
人生のどん底で心に響いたお母さんの言葉・・。その言葉があったからこそ、今の瀬立選手があるということなんだね!

 

 

瀬立(せりゅう)モニカの両親の凄い職業と母親の子育て方法&離婚原因

事故後に瀬立選手をどん底の中から救った母親の言葉。

そんな素晴らしい言葉を瀬立選手に送ったお母さんはどんな職業についているのでしょうか?

また、父親は何をしている人なのでしょうか?

瀬立モニカ選手のご両親は・・

母親:看護師

父親:医師

という医療現場で働く職業にお二人ともついています!

母親のキヌ子さんは、瀬立選手の地元である江東区の深川クリニックに勤めている現役のナースということで、

その人柄から病院でも人気の女性なのだそう。

また、父親は医師だということなのですが、ご両親は離婚されて

お母さんが女手一つで瀬立選手を育て上げたということ!

そんな瀬立選手のお母さんは、とても明るくパワフルな方で、その子育て方法が素晴らしいのです。

  • 自分のことはひとりで何でもできるようにする
  • なんでもチャレンジさせて、できたときには褒めながら次のステップを提示する
  • しつけは厳しく文武両道を説く
  • 希望探しをする

という4つの子育ての考え。

女手一つで瀬立選手を育ててきたことということもあり、なんでもどこでも一人で行っていた瀬立選手。

40歳を過ぎてから高齢のタイミングで授かった1人娘に、普通なら心配ばかりしてしまうところ、

なんでもチャレンジさせたお母さん素晴らしいと思います!

そして、できたときには褒めてすぐに上のステップを何気なく促す

今回の東京パラリンピックについても、リオパラリンピックが終わった時に、すでに次は・・と話していたということなんです!

ネコ
これは簡単なようでとても難しいことだよね・・!

 

 

前述した通り、離婚後は女手一つで瀬立選手を育ててきたお母さん。

いつ離婚したのか?なぜ離婚したのか?などの詳しい情報はわかりませんでした。

医師である瀬立選手の父親とは性格が合わなかったのか、子育ての方向に相違があったのか、

何が原因なのかは分かりませんでしたが、明るい瀬立選手をみると、

ご両親の離婚などは全く影響ないのかもしれません。

ノコ
パラリンピックで活躍した瀬立選手がテレビに出てきたときには、何かまた新しい情報が聞けるかも!

 

 

 

瀬立(せりゅう)モニカの国籍や名前の由来

事故後、部屋に閉じこもっていた瀬立選手を救ったのは、

ずっとそばで瀬立選手を支えてきた母親の言葉でした。

看護師として働く傍ら、女手一つで瀬立選手を育てたお母さん。

「モニカ」という可愛らしい名前も母親が付けたものでした。

モニカと聞くと、「外国人かな?」という印象を抱く方も多いと思いますが、

彼女はハーフでも外国人でもなく、純日本人です。

モニカという名前の由来はカトリックにあるのです。

瀬立選手のお母さんがクリスチャンで、お母さんのクリスチャンネームが「モニカ」という名前でそこからそのままつけたとのこと。

クリスチャンネームというのは、いわゆる”洗礼名”で、カトリックの子が洗礼を受けるときに

聖人や聖書の名前を参考につけれらることが多いようです。

 

ノコ
”モニカ”というのは母親が名付けたもので、洗礼を受けるときのクリスチャンネームということなのですね!

 

 

可愛い瀬立モニカの熱愛彼氏や結婚

瀬立選手の”モニカ”という可愛い名前は母親が付けたものでした。

 

いつも明るい笑顔を絶やさない瀬立選手はその名前にぴったりの可愛らしい女性ですので、プライベートが気になりますよね!

現在筑波大学に通学中の瀬立選手は、大学生らしく数日に一度はTwitterを更新して

日々の様子を伝えてくれています。

そんな随時更新されているTwitterをのぞいてみても、

残念ながら今のところ彼氏の存在を感じさせる情報等はありませんでした

でも、いつかは結婚…なんてことも大いにありえます

とてもかわいい瀬立選手ですので、そういったうれしいニュースが聞ける日も近いのかもしれませんが、

いまは目前に迫った東京パラリンピック一筋の生活を送っていることと思います。

奇遇にも、カヌーは瀬立選手の地元である江東区での開催が決まりました。

自国開催という強みを生かし、そして地元でのエールを一身に受けて、念願の金メダルを手にしてほしいですね。

ノコ
2020年の東京パラリンピックでは瀬立選手の満開の笑顔が見られることに期待です!

 

 

 

まとめ

  • 2020年パラリンピックのカヌー代表の瀬立モニカ選手は、1997年11月17日生まれの東京都出身だった
  • 瀬立モニカ選手は現在、筑波大学に通っていた
  • 瀬立モニカ選手の障害は、高校時代の体育の授業で負ったもので、カヌーはそれ以前の中学でもやっていた
  • 瀬立モニカ選手は純日本人で、モニカの由来はカトリック教徒である母親がクリスチャンネームとして付けたものだった
  • 瀬立モニカ選手は現在、彼氏や熱愛などの情報はないようだった

sponsored link

sponsored link

sponsored link

-東京オリンピックパラリンピック特集

© 2020 健康が1番! 薬剤師ママと3人の子どもたち  Powered by AFFINGER5