2020東京オリパラ出場選手

カヌーの瀬立モニカの父親と母親!両親の離婚の原因や国籍&名前の由来は?

sponsored link

いよいよ開催となった東京オリンピック2020。

オリンピックだけでなく、パラリンピックにもいつも注目が集まりますが、その中でもカヌー日本代表の瀬立モニカ選手がとっても可愛いですよね!

瀬立モニカ選手の父親や、大きな影響を与えた母親について、そしてご両親の離婚の原因や国籍など詳しく調べていきます。

瀬立(せりゅう)モニカの父親と母親

瀬立モニカ選手の障害の原因となった事故…。

その後、どん底の瀬立選手を救ったのは、ほかならぬお母さんでした。

瀬立モニカ選手のご両親はどんな方なのか?父親と母親は何をしている人なのでしょうか?

瀬立モニカ選手のご両親は・・

父親:医師

母親:看護師

という医療現場で働く職業にお二人ともついています!

母親のお名前は「キヌ子さん」とおっしゃって、瀬立選手の地元である江東区の深川クリニックに勤めている現役のナースということ。

その明るい人柄から病院でも人気の方なのだそう!!

また、父親は医師だということなのですが、ご両親は離婚されており、お母さんが女手一つで瀬立選手を育て上げられているんです。

そんな瀬立選手のお母さんは、とても明るくパワフルな方で、その子育て方法が素晴らしいのです。

  • 自分のことはひとりで何でもできるようにする
  • なんでもチャレンジさせて、できたときには褒めながら次のステップを提示する
  • しつけは厳しく文武両道を説く
  • 希望探しをする

という4つの子育ての考えを元に子育てをされてきました。

女手一つで瀬立選手を育ててきたことということもあり、なんでもどこでも一人で行っていた瀬立選手。

瀬立モニカ選手は、母親のキヌ子さんが40歳を過ぎてからの高齢のタイミングで授かった1人娘ということで、普通なら心配ばかりしてしまうところ、なんでもチャレンジさせていらっしゃったということですよね!

そして、「できたときには褒めてすぐに上のステップを何気なく促す。」このように瀬立モニカ選手を育てていたそうです。

ねこ
これは簡単なようでとても難しいことだよね・・!

瀬立モニカの両親の離婚の原因

とても明るくパワフルで前向きな瀬立モニカ選手の母親・キヌ子さん。

実は…今回の東京パラリンピックについても、リオパラリンピックが終わったすぐ時に、すでに「次は・・」とお母さんと話していたということなんです!

離婚後は女手一つで瀬立選手をずっと支えて育ててきたお母さんですから、かなり『強い』女性ですよね!!尊敬します。

ご両親の離婚の原因については、プライベートなことなので、公表したり、瀬立選手の口から語られたことはありませんでした。

なので、ご両親の離婚について詳しい事情はわかりませんが、お母さんの「子育ての4つの考え」からすると、モニカ選手が小さいころから母親のキヌ子さんが瀬立選手を一人で育ててきたようですよね。

となると、瀬立選手のお母さんはかなりの覚悟をもって離婚されたのではないでしょうか。

医師である瀬立選手の父親とは性格が合わなかったのか、子育ての方向に相違があったのか、何が原因なのかは分かりませんでしたが、明るい瀬立選手をみると、ご両親の離婚などは全く影響ないのかもしれません。

ここあ
パラリンピックで活躍した瀬立選手がテレビに出てきたときには、何かまたお父さんとのエピソードも、もしかしたら出てくるかもしれませんね。

瀬立(せりゅう)モニカの国籍や名前の由来

瀬立モニカ選手の「モニカ」という名前からすると、ご両親は外国の方なのかな?とも思ってしまいますよね。

瀬立選手の国籍や名前の由来などはどんなものがあるのでしょうか?

看護師として働く傍ら、女手一つで瀬立選手を育てたお母さん。

「モニカ」という可愛らしい名前も母親のキヌ子さんが付けたものでした。

モニカと聞くと、「外国人かな?」という印象を抱く方も多いと思いますが、ご両親ともに日本人であり、モニカ選手はハーフでも外国人でもなく、純日本人です。

モニカという名前の由来はカトリックにあります

実は…

瀬立選手のお母さんはクリスチャンで、お母さんのクリスチャンネームが「モニカ」という名前だったため、そこからそのままつけたとのこと!

※クリスチャンネームというのは、いわゆる”洗礼名”で、カトリックの子が洗礼を受けるときに聖人や聖書の名前を参考につけれらることが多いようです。

ここあ
なるほど!!”モニカ”というのは母親が名付けたもので、洗礼を受けるときのクリスチャンネームということなのですね!

可愛い瀬立モニカの熱愛彼氏や結婚情報

瀬立選手の”モニカ”という可愛い名前は母親が付けたものでした。

いつも明るい笑顔を絶やさない瀬立選手はその名前にぴったりの可愛らしい女性ですので、プライベートが気になりますよね!

現在筑波大学に通学中の瀬立選手は、大学生らしく数日に一度はTwitterを更新して

日々の様子を伝えてくれています。

そんな随時更新されているTwitterをのぞいてみても、

残念ながら今のところ彼氏の存在を感じさせる情報等はありませんでした。

でも、いつかは結婚…なんてことも大いにありえます

とてもかわいい瀬立選手ですので、そういったうれしいニュースが聞ける日も近いのかもしれませんが、

いまは目前に迫った東京パラリンピック一筋の生活を送っていることと思います。

奇遇にも、カヌーは瀬立選手の地元である江東区での開催が決まりました。

自国開催という強みを生かし、そして地元でのエールを一身に受けて、念願の金メダルを手にしてほしいですね。

ここあ
2020年の東京パラリンピックでは瀬立選手の満開の笑顔が見られることに期待です!

他のパラリンピック選手についてはこちら

東京オリパラ出場選手特集

東京オリンピックパラリンピックの放送って、平日の昼間だとお仕事の方はその時間なかなか観ることができないし、子育てで手が離せないとしっかり観戦できませんよね…。

「大事な試合を見逃してしまった!!」「あの感動をもう一度みたい!!」という場合には…

この3つのサイトから、登録不要&無料視聴することができます!!

また、U-NEXTでは、なんと1964年の東京オリンピックのドキュメント作品を見ることができます。

1964年の東京オリンピックの、有観客でのすごい盛り上がりや、開会式の各国の衣装や入場の行進の様子各競技の様子はもちろん感動的な閉会式の様子も…!

2020東京オリンピックパラリンピックの様子との大きな違いを感じます…。

U-NEXTの31日間の無料体験期間を使えば、無料で見れるので気になる方はぜひ!

U-NEXTで1964年東京オリンピックをみる!
※本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

まとめ

  • 瀬立モニカ選手の父親は医師で看護師の母親とは瀬立選手が小さい頃に離婚しており、母親はずっと一人で瀬立選手を育ててきていた
  • 瀬立モニカ選手の両親は2人とも日本人なので、瀬立選手の国籍は日本人だった
  • 名前「モニカ」の由来はカトリック教徒である母親のクリスチャンネームから付けたものだった
  • 瀬立選手は現在、彼氏や熱愛、結婚などはないようだった

sponsored link

-2020東京オリパラ出場選手

© 2021 あたらしいもの好き&くいしんぼうな薬剤師ママブログ Powered by AFFINGER5