台風・災害

台風2号2024のたまご発生状況!日本上陸接近や影響は?最新情報(Windy)!

※アフィリエイト広告を利用しています

台風2号の進路予想!日本上陸接近や影響は?最新情報をWindyでチェック!

sponsored link

台風1号のたまごがフィリピンのミンダナオ島東で発生し、その後台風に発達。日本に接近してきています!

5月の台風発生とあって、今後続けて台風2号が発生となるのかが心配なところ。

2024年の台風2号のたまごの発生状況やその後の進路はどうなるのか?

また日本上陸や接近、そして日本への影響も最新情報をチェックしながら考えていきます。

ここあ
ここあ
台風2号についての情報をチェック!

2024年の台風2号のたまご発生状況は?

台風2号の進路予想

2024年は5月とかなり早いタイミングで発生し日本に近づく予想となった台風1号。

その進路は日本の東を北上していくものとなっており関東には5/31(金)に最接近する予報です。

 

そしてその後続けて台風2号のたまごが発生するのか?にも注目が集まります。

2024.5.27現在のところ、強い勢力をたもったまま台風1号は北上し日本の南に到達。その後日本に東を北上するという進路になっています。

 

そして昨年のちょうど今頃にも台風2号が発生しグアム島沖の南東の海上を北上してきました。

 

となると・・

2024年も続けて台風2号のたまごが発生する可能性も十分あると予想できます!

もし台風2号に発達したら、同じ時期の気圧配置となるので1号と同様の進路をたどる可能性が高いのではないでしょうか。

ここあ
ここあ
台風の進路はいきなり変わったりするので、注意が必要です。今後の新しい情報に注目です。

台風2号(2024)の進路や日本上陸接近は?

台風2号日本上陸接近や影響

昨年はグアム島沖を発達しながら北上した台風2号。

ですが2024年の台風1号はフィリピンのミンダナオ島の東で発達し、そのまま北上。日本に向かってきています。

なのでもし2024年も近日中に続けて台風2号が同じような場所に発生したとすると、1号同様日本に向かってくる可能性が十分あります!

今のところ本州への上陸の可能性は低そうですが、何が起こるかわからないのが台風…。

また、日本に向かって北上してくるとなると、強風や大雨などの影響は十分考えられます。

この時期の日本近海の海水温はまだ低いため、日本に向かって北上を続けても大きくは発達しないだろうという意見もあります。

ですがどんな動きをみせるか予想するのが難しい台風。

ねこ
ねこ
特に南の方面にお出かけの予定の方は、今後の最新情報はつねにチェックしたいところですね。

台風2号(2024)の最新情報をWindyでチェック

2024.5.24現時点ではそのたまごとなる熱帯的圧の発生はなさそうな台風2号。

今後の進路などを考える上で、最新情報をリアルタイムの天気予想図を確認できるチェコの天気予想サービス「Windy」でチェックするのがおすすめです。

以下は昨年2023年の台風2号の進路の様子。

<2023.5.25>

台風2号2023.5.24Windy

<2023.5.30>

台風2号2023.5.30Windy

<2023.6.1>

台風2号2023.6.1Windy

画像は全てWindyより引用

2024年の台風2号も同様の動きをするかもしれません。

  Windyによる最新情報が気になる方はこちら! 

2024年の台風1号は5月29日水曜日には日本の本州の南沖に進路を進めてきそうです。

\ 災害時に備えて充電器は絶対あった方が安心 /

コンパクトなソーラー充電器

大手メーカーのアンカーのソーラー充電器が人気です!

重さは約469gととてもコンパクト。

日本のメーカーのおしゃれな充電器もおすすめ!

約375gとアンカーのものよりもさらにコンパクトで、付属しているカラビナを付ければリュックにぶら下げられます。

折りたたみ式のソーラー充電器

発電能力の高い折りたたみ式も人気!

3枚のソーラーパネル!

USBtypeA2を2基搭載。

USBtypeAを3基搭載。

モバイルバッテリーとして日常使いもしたい場合はコンパクトタイプ、

たくさんの機器を短時間で充電したい場合には折りたたみタイプがおすすめ!

まとめ

  • 台風2号は2024.5.24現在、たまごとなる熱帯低気圧の発生はなさそうでした
  • 昨年2023年の台風2号はグアム沖で発生し北上をつづけて5/30頃には沖縄の南の海上に進路を進めました
  • 最新情報をWindyなどでチェックして、今後の台風2号のたまごの発生やその動きに気を付けたいところです

-台風・災害