お正月

【所ジャパン】瓢箪山稲荷神社の辻占(つじうら)の予約方法や料金&アクセス情報

sponsored link

12月16日に放送の「新設!所JAPAN」では、瓢箪山稲荷(ひょうたんやまいなり)神社での辻占(つじうら)について放送されます!

瓢箪山(ひょたんやま)稲荷神社は、大阪府東大阪市瓢箪山町にある神社で、日本三稲荷として知られており、辻占(つじうら)の総本社となっています。

辻占(つじうら)とは”うらない”の一種であり、夕方に辻(交叉点)に立って、通りすがりの人々が話す言葉の内容を元に占うものでしたが、瓢箪山稲荷神社で行われている辻占は、言葉ではなく、辻を通った人の性別・服装・持物、同行の人の有無、その人が向かった方角などから吉凶を判断するものになっています。

番組では辻占は”最強の開運法”として紹介されるのですが、辻占を瓢箪山稲荷神社で受けるためには、予約が必要とのこと!

ノコ
辻占をうけるための予約方法や料金について、そして瓢箪山(ひょたんやま)稲荷神社へのアクセスなどをまとめていきます。

瓢箪山稲荷神社の辻占(つじうら)の予約方法

辻占(つじうら)で運命を占うことを、「辻占判断」というのですが、この辻占判断をするのには事前に予約が必要です。

事前予約は電話で行うことができます。

電話: 072-981-2153

神社の都合もあるので、前日等早めに予約するのが安心ですね!

 

瓢箪山稲荷神社の辻占(つじうら)の料金

数百年来、宮司家に代々伝わる御霊示によって神断をする瓢箪山稲荷神社の辻占判断!

<辻占判断の受け方>

  1. 社務所でもらった記入表に願い事を書き、本殿の神前で願い事を祈る
  2. 社務所にあるおみくじ筒からおみくじをひく(くじの数字(1or2or3)を覚える)
  3. 東参道入り口の”占場”に行き、前の道路に向かって立つ
  4. 2で出た数に通った人を観察する
  5. 社務所に戻り、宮司に報告する ⇒ 神断をしてもらう

おみくじをひき、占場となっている神社東側の”辻”(交叉点)まで行き、通行人を観察します。

通行人を観察する項目もかなり細かく、

  • 通行人の行く方角
  • 性別
  • 年齢
  • 服装
  • 持ち物
  • 連れの有無
  • 乗り物

と、7項目にわたり詳しく観察します。

それをもとに宮司さんに神断してもらうということで、かなり手間のかかる辻占判断は普通のおみくじとは全く異なり、料金は少しお高め。

見料として最低3,000円となっています。
同時に四柱推命もしてもらう場合は1件1,000円追加となりますので全部で4,000円ですね。

※四柱推命(しちゅうすいめい):生まれた年月日時から人の運命を占うもの

少し高いですが、宮司さんが丁寧にアドバイスをしてくれる辻占判断。

ノコ
”最強の開運”のためにも一度受けてみるのも良いかもしれません!

ちなみに辻占判断ではなく”辻占おみくじ”は3種類あり、一回300~400円です

瓢箪山稲荷神社までのアクセス

所在地: 〒579-8051 大阪府東大阪市瓢箪山町5 8番1号

最寄り駅は近鉄奈良線の瓢箪山駅。
駅から商店街を抜け徒歩5分ほどととても行きやすいところにあります。
大阪市からも車で20分ほど。
ノコ
新しい年の運命を占うのに、事前予約をして瓢箪山神社の辻占をぜひお試しください。

 

まとめ

  • 瓢箪山稲荷神社の辻占判断をうけるためには、事前予約が必須だった
  • 事前予約は電話で受け付けていた
  • 瓢箪山稲荷神社の辻占の料金は、見料として3,000円~だった
  • 瓢箪山稲荷神社へのアクセスは、最寄り駅の瓢箪駅から徒歩5分ほどだった

 

 

sponsored link

sponsored link

sponsored link

-お正月

© 2020 健康が1番! 薬剤師ママと3人の子どもたち  Powered by AFFINGER5