芸能

【貴城けいの現在】喜多村緑郎とは略奪婚だった?その結婚生活や病気について!

sponsored link

女優の鈴木杏樹さんが、不倫をしていることが「週刊文春」で報道され、話題に上っています。

そのお相手の男性は、元歌舞伎俳優の喜多村緑郎(きたむら ろくろう)さん。

鈴木杏樹さんは、過去に結婚されていましたが、外科医だった夫の死別で、現在は1人。

一方の喜多村さんは、2013年に元宝塚歌劇団宙組トップスターの貴城(たかしろ)けいさんと結婚していたのです。

そんな貴木けいさんと喜多村緑郎さんとの結婚も「略奪婚」だったという噂は本当なのか?そして、その後の結婚生活や貴木けいさんの病気について調べていきます!

 

貴城(たかしろ)けいと喜多村緑郎(きたむらろくろう)の略奪婚の噂

貴木(たかしろ)けいさんは、元宝塚の男役のトップスターだった方で、本名を「神田理恵(かんだりえ)」さんと言います。

1974年5月22日生まれの、2020年2月現在45歳で、2013年1月27日に歌舞伎俳優だった二代目 市川月乃助(現在は 喜多村緑郎) と結婚しています。挙式は約2年後の2015年2月に執り行われました。

ところが、その時の結婚が「略奪婚」だったという噂があるのです。

しかし、いくら探してもそのような事実は見つからず、

結婚の時に、嫉妬したファンが流したデマだったのだろう

と言われています!

ノコ
結婚当時、歌舞伎俳優だった二代目 市川月乃助さんはとてもイケメンでファンも多くそのように言われてしまったのかもしれませんね!
ネコ
とにかくそのような事実はないってことだね。

 

貴城(たかしろ)けいと喜多村緑郎(きたむらろくろう)の結婚生活

2013年1月27日に歌舞伎俳優だった二代目 市川月乃助と結婚した貴城けいさんは、宝塚退団後に続けてきた女優の仕事をこなしながら、喜多村緑郎(きたむらろくろう)さんとの結婚生活を開始しました。

2007年に宝塚を退団してから、約6年後のことです。

退団してしばらくして、ぱったり貴城さんの姿をテレビで見かけなくなっていたので、「干された」と言われていましたが、最近は、舞台での活動に力を入れていたようです。

そのような状況での結婚生活は、すでに破綻していたのではないかとも言われています。

と、いうのも、喜多村緑郎さんが、鈴木杏樹さんのことを周りの人たちに「あの子は良い子だよ。すごく良い。」と周りの人たちに公言していたからなんです。

ですが、この写真を見るかぎり、夫婦の仲はとっても良さそう。

ノコ
結婚生活が破綻していたという事実はなさそうです!

 

貴城(たかしろ)けいの病気と現在

貴城けいさんを検索すると、「病気」というキーワードが出てきます。
病気が何か今回の旦那さんの不倫につながっているのでしょうか?

調べてみたところ、貴城けいさんが、「病気」になったのは、2011年10月のこと、つまり結婚前のことでした。

2011年は貴城さんにとって節目の年となる芸能生活20周年の年。

そんな年の貴城さん主演の舞台は、貴城さんの「急性肺炎」による入院で、公演自体が中止となる事態となってしまったんです。

20周年という記念の年にそのようなことになってしまい、とても衝撃的なニュースだったかと思いますが、この「急性肺炎」は今回の不倫報道とは全く関係ないものですね!

現在貴城けいさんがご病気というような情報もなく、貴城さんの活動をみると、2019年12月まで精力的に舞台での活動もされているので、現在もとても元気だと考えられます。
ノコ
今後の新たな情報に注目です!

 

貴城けいさんの取材での言葉についてはこちら

【貴城けい】「人生を返してほしい」の驚きの意味!世間や宝塚ファンの反応は?

 

\ 貴城けいさんの本はこちら / 

 

まとめ

  • 貴城けいと喜多村緑郎は略奪婚ではなさそうだった
  • 貴城けいと喜多村緑郎は夫婦仲睦まじい写真もあり、結婚生活は破綻していたわけではなかった
  • 貴城けいが病気という検索もされていたが、どうやら過去の急性肺炎のことで、現在は元気な様子だった

sponsored link

sponsored link

sponsored link

-芸能

© 2020 健康が1番! 薬剤師ママと3人の子どもたち  Powered by AFFINGER5