東京オリンピックパラリンピック特集

2020東京五輪パラリンピック1年延期!チケットキャンセルや払い戻しの方法は?

sponsored link

急速な感染拡大に、WHOの緊急事態宣言も出て、日本でも、クルーズ船「ダイヤモンド・プ リンセス号」の検疫検査を行ったり、水際対策を強化してきましたが、市中感染も広がってきて、さらなる感染の拡大、感染爆発(パンデミック)も心配になってきました。

そんな猛威を振るう新型コロナウイルス肺炎により、囁かれている”東京オリンピックの中止”。

東京オリンピックの中止や延期、開催地の変更の可能性はあるのか?また、もし中止や延期、開催地の変更が行われたら、チケットのキャンセルや払い戻しはどのようにするのでしょうか?

<追記>2020年3月24日

安倍首相とIOC会長と電話会談し、東京五輪パラリンピックが

1年程度の延期になることが確認されました!

これにより、東京オリンピックパラリンピックが延期になり、

2021年の夏までに開催されるということになりました!

 

ノコ
チケットのキャンセルや払い戻しの方法を調べていきます!

 

 

新型コロナウイルスの終息時期についてはこちら

>>> 【新型コロナ終息時期】SARS・MERSと比較して予想!東京五輪への影響は?

 

 

新型コロナ感染爆発での東京オリンピックの中止延期や開催地変更の可能性

新型コロナウイルスの感染が、世界に広がっていく中で、今年7月に迫る東京オリンピックの中止や延期、開催地の変更の可能性はあるのでしょうか?

もしこのまま新型コロナウイルスの感染が世界中に拡がっていき、パンデミックとなった場合、2020年7月の東京オリンピックの中止や延期、もしくは開催地の変更の可能性も十分に考えられます

しかし、現段階では、IOC(国際オリンピック委員会)のジョン・コーツ東京大会調整委員長は、「東京オリンピックの中止や延期を考えていない」と2月14日の記者会見で話しています。

そして、過去にはジカウイルスの大流行中に、2016年リオ五輪が開催されたという前例も!

と、いうことは、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大をしっかり抑える対策ができれば、東京オリンピックは開催される可能性も高いということですね!

<追記>2月25日

パウンド氏は、準備期間の短さから他都市での代替開催や分散開催は難しいと指摘。数カ月の延期も、米プロフットボールNFLや米プロバスケットボールNBAのシーズンと重なるため、放送権料を支払う北米のテレビ局が納得しないだろうと否定的だ。

共同通信の記事より引用

国際オリンピック委員会(IOC)のパウンド氏によると、開催地変更や分散しての開催、延期も難しいとのこと・・。
そして、東京オリンピックが開催されるかどうかの判断は、引き延ばせたとしても5月下旬までとのことです。
開催地変更や延期はダメとなると、万が一の場合は、「中止」一択という可能性が高いということですね・・。

開催の是非については、新しい情報を追記していきます!

<追記>2020年3月24日

2020年の東京オリンピックパラリンピックは中止ということはなく、

1年程度の延期になるということで、安倍首相とIOC会長が合意しました!

 

 

 

東京五輪パラリンピック延期のチケット払い戻し方法

東京オリンピックの中止など考えたくはありませんが、万が一、中止や延期、開催地の変更などになった場合、

チケットのキャンセルや払い戻しはどのようにするのでしょうか?

もしも2020年7月の東京オリンピックが中止や延期になった場合・・

郵便局などで全額払い戻しでの対応になる可能性が高いです。

と、いうのも、東京から札幌への移転が決まった2020年の東京オリンピックでの

「陸上競技マラソン」のチケットに対する対応がそのような対応だったからです。

札幌では客席を設けず、チケット販売もないということが決定したためです。

2月10日に発表された「陸上競技マラソン」のチケットへの対応の内容はこちら・・

  1. 女子マラソン・陸上競技のチケット購入の方
    陸上競技については、東京の国立競技場での開催のため、女子マラソン分の差額を返金して陸上競技だけを観戦するか、陸上競技も観戦せず全額払い戻しする方法から選べる
  2. 男子マラソンのチケット購入の方
    チケット代金を全額払い戻しする

そして、チケット代金に加えて、チケットのタイプや決済方法に応じて、手数料も払い戻しに応じるということなんです!

チケットのタイプ 紙チケット モバイルチケット
ホームプリントチケット
VISA決済 発行手数料:324円/枚
配送手数料:864円/件
---
現金決済 発行手数料:324円/枚
配送手数料:864円/件
支払手数料:432円/件
支払手数料:432円/件

※他のセッションも購入した場合は、紙チケットの場合の発行手数料のみ払い戻しに対応
※女子マラソン陸上競技チケットの場合、陸上競技を観戦する場合は、手数料の払い戻しはないとのこと

 

<払い戻しの方法>

チケットのキャンセル払い戻しの方法としては、今回の「陸上競技マラソン」に対する対応と

同様に”振替払出証書(ふりかえはらいだししょうしょ)”による払い戻しとなる可能性が高いです。

その場合の具体的な払い戻し方法はこちら・・

  1. 郵便貯金事務センターより封筒が送られてくる
  2. 本人確認証をもって、最寄りのゆうちょ銀行か郵便局の貯金窓口で換金する

と、なっています。

ネコ
東京オリンピックが中止や開催地変更になったら悲しいけど、

万が一の時は対応してもらえそうだね!

 

【東京五輪】新型コロナでの中止延期や開催地変更時のチケットの払い戻しの流れ

新型コロナウイルスの感染拡大やパンデミックなどの非常事態時には、

東京オリンピックが中止されたり、開催地の変更という可能性も十分に考えられました。

その場合には、チケット代金は”振替払出証書”によって全額払い戻される可能性が高そうです。

ノコ
では、その時の流れはどのようになるのでしょうか?

 

今回の「陸上競技マラソン」のチケット払い戻しの流れはこちら・・

  1. 2月10日:払い戻しの案内メール
  2. 4月上旬:振替払出証書の発送
  3. 発行から6か月間のうち:最寄りのゆうちょ銀行か郵便局の貯金窓口で換金

メールが届いてから2か月後には振替払出証書が発送されるようですね!

 

万が一、東京オリンピックの開催地が変更になったり、中止や延期になった場合のチケットは、今回のマラソンのチケットとは比べものにならないくらいの枚数になりますし、もっと時間がかかることが予想されます。

 

ネコ
気長に待つことが必要になりそうだね!

 

ちなみに・・今回のマラソンでは陸上競技セッションが付いていない男子マラソンチケットに限り、

5月の連休中に開催される国立競技場での陸上競技のチケットを優先販売するという案内も。

もし、開催国の変更などになった場合は、そちらの国でのチケットも優先販売されるということもあり得ますね!

ネコ
東京オリンピックが中止や延期などにならず、新型コロナも終息して無事に開催されるのが一番だよね!
ノコ
万が一、実際に中止や延期になった場合、払い戻しの方法など情報が発表されたらこちらに追記いたします。

 

 

新型コロナウイルスの終息時期についてはこちら

>>> 【新型コロナ終息時期】SARS・MERSと比較して予想!東京五輪への影響は?

 

 

まとめ

  • 東京オリンピックが中止や延期、開催地変更になる可能性も十分あった
  • 東京オリンピックのチケットの払い戻しは、振替払出証書での対応になる可能性が大きかった
  • 東京オリンピックのチケットの払い戻しは、時間がかかることが予想された

sponsored link

sponsored link

sponsored link

-東京オリンピックパラリンピック特集

© 2020 健康が1番! 薬剤師ママと3人の子どもたち  Powered by AFFINGER5