気になったこと

「約束のネバーランド」実写化!出荷年齢の引き上げに疑問の声!SNSの反応は?

sponsored link

世界で1000万部以上を売り上げている人気漫画「約束のネバーランド」が映画で実写化されることが発表になりました!

公開予定は2020年冬となっており、その発表にSNSは盛り上がっています。

しかし、漫画の主人公たちの年齢設定が変わっているようで、そこに疑問の声も・・。

SNSでのみんなの反応をまとめてみました!

約ネバ実写化での出荷年齢の設定が変わっている!


原作の漫画の中では、出荷年齢は12歳です。
そこが映画の中では16歳の設定となっているのです!

ノコ
そうなると主人公の年齢も4歳変わってくるというわけです。

孤児を集めた「孤児院」・グレース=フィールドハウスから主人公のエマとレイとノーマンが子どもたち全員を連れて脱獄を目指すストーリーの「約束のネバーランド」。

脱獄の過程でエマたちが試行錯誤するわけですが・・

その年齢が漫画より4歳上がることでその世界観に違和感が生まれるのではないか?とSNSで疑問の声が上がっています。

約束ネバ実写化での出荷年齢の引き上げへのSNSでの反応

かなり批判的な意見が多い・・。
ネコ

12歳と16歳と言えば小学生と高校生の違いなので、他の設定や世界観などが元から崩れてしまうのではないかと不安になる気持ちもわかります。

ただ、ファンがとても多い大人気漫画の実写映画化なので、年齢設定を変えたことでの違和感がない素晴らしい作品になることを期待したいですね!!

まとめ

  • 「約束のネバーランド」実写化で出荷年齢設定が12→16歳に変わっています。
  • 「約束のネバーランド」実写化で年齢設定が変わることで、世界観が崩れてしまうのではないか?と疑問の声があります。
  • 「約束のネバーランド」実写化での年齢設定の変更にはSNS上で不安の声が多くみれらます。

 

sponsored link

sponsored link

sponsored link

-気になったこと

© 2020 健康が1番! 薬剤師ママと3人の子どもたち  Powered by AFFINGER5