ドラマ原作あらすじ

「私の夫は冷凍庫に眠っている」の原作ネタバレ!あらすじや最終回ドラマオリジナル展開予想

 「私の夫は冷凍庫に眠っている!」の原作&最終回

sponsored link

4月10日(土)からテレビ東京系で放送されるドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」は、本仮屋ユイカさんと白洲迅さん共演のラブサスペンスです。

衝撃的なタイトルからして、かなりサスペンス要素が強そうなドラマなので、サスペンス好きにはたまりません。

ノコ
今回はドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」について、 原作はあるの? あらすじは? 最終回はどうなるの?  などなど、ドラマ開始前に知っておきたいポイントを調べていこうと思います!

ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」原作との違いネタバレ

 「私の夫は冷凍庫に眠っている!」最終回

まずは気になるのは原作ですよね。

ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」の原作は、小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿された八月美咲さんによる小説です。

高良百さんによるコミックもだされています

衝撃的なタイトルが気になり、漫画を読んだ方も多いのではないでしょうか?

ネコ
原作とは違うシーンの撮影で先生方も興味津々とのこと!!
ノコ
漫画は全1巻ですでに完結しているので、内容が気になる方はドラマ放送前にぜひチェックしてみてください!

\ 漫画版を95円で読む! /


漫画は1巻だけなので、ドラマではかなりオリジナルな設定やストーリーも加わりそうですよね。

漫画もチェックしてからドラマを見ると、また違う部分が見えてきそう。

 「私の夫は冷凍庫に眠っている!」のあらすじ

 「私の夫は冷凍庫に眠っている!」のあらすじ

ここからは、ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」のあらすじを見ていきたいと思います!

本仮屋ユイカさんが演じるのは、郊外の古い洋館で輸入雑貨や雑貨を取り扱い暮らしている女性・如月夏奈です。夫の亮とは数カ月前に知り合い意気投合。一緒に暮らし始めました。

 

夏奈の夫・亮を演じるのが、白洲迅さんです。穏やかに暮らしていた夏奈と亮ですが、ある日亮が豹変。なんと夏奈に暴力をふるうようになります。

暴力に耐え続けていた夏奈ですが、夫がいる限り、自由な生活は手に入らないと決心し、ある日夫を殺害します。夏奈は死体を物置にある古い冷蔵庫に隠します。

 

そして翌日。亮のいない自由な生活を謳歌しようとしていた夏奈のもとに、亮が現れます。「昨日きちんと殺したはずなのに」と驚く夏奈ですが、亮は何事もなかったように夏奈に接して…。

というお話です。

殺したはずの夫が翌日普通に現れるなんて怖すぎますね。

「私の夫は冷凍庫に眠っている」というタイトルはかなりインパクトがありますが、内容もさらに衝撃です。

そのほか、亮の就職先である不動産取引会社の上司・唐沢幸介役に青柳翔さん、亮との同棲を心配する夏奈の母親・木芽役に浅田美代子さん。

そして夏奈の母親からの依頼で亮の調査をすることになる探偵・阿久津誠約におかやまはじめさん。

夏奈の向かいの家に住む不思議な雰囲気のミステリー作家・孔雀役に斉藤由貴が出演することが発表されています。

ノコ
浅田美代子さんや斉藤由貴さんなどのベテラン女優さんも出ていて、かなり楽しみですね!

ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」の最終回結末予想!原作との違い

ここからは、「私の夫は冷凍庫に眠っている」の最終回はどうなるのか、展開を追っていきたいと思います!

「私の夫は冷凍庫に眠っている」は原作があるので展開はある程度予想できますが、佐々木梢プロデューサーによると「原作の内容にプラスして、ドラマオリジナルの展開も加えている」とのこと。

原作通りのストーリーにはならなさそうですね。順番に追っていきましょう。

物語は本仮屋ユイカさん演じる夏奈が白洲迅さん演じる夫の亮を殺害してしまうことから始まります。優しかった夫がある日急変して暴力を振るい始めるなんで、最初は信じられず、夏奈は我慢してしまったのかもしれません。

 

それでも続く暴力に耐えかねて亮を殺してしまう夏奈。原作漫画では、亮を殺害したあとの夏奈があまりにも清々しい顔をしていて、その表情にゾクッとしてしまいます。夏奈の狂気性もドラマのポイントになっていきそうですね。

 

殺したはずの夫がなぜか帰ってきて、再び一緒に暮らすことになる夏奈。 殺した翌日に現れた亮は幽霊なのか、それともなにか裏があるのか、というのが一番気になるポイントですね。

 

原作の展開をネタバレしてしまうと、実は亮は一卵性の双子で、夏奈が亮を殺害する前から2人は入れ替わっていたんですね。亮の態度が急変したのも、実際に人が変わっていたから。

原作では、夏奈が殺したのは暴力を振るう亮なのか、双子のもう1人で心優しい奏なのか、曖昧なまま終わります。

終わり方もゾクッとしますよね…。

この辺りはドラマでは、「オリジナル要素が加わる」ということなので、もしかしたら、それによって終わり方もガラッと変えてくるのかもしれません。

まさか…

  • 殺されたのは全く別の人物?!
  • 実は3人兄弟だった?!
  • 実は誰も殺されていなかった?!

なんて結末も…?!

ノコ
ドラマでも亮が双子だったという展開はそのまま引き継がれそうですが、さらにスリリングな内容になりそうですね。

まとめ

  • 「私の夫は冷凍庫に眠っている」の原作は八月美咲さんによる小説だった
  • 「私の夫は冷凍庫に眠っている」のあらすじは、DVの夫を殺害した翌日に夫が生きて帰ってくることから始まるラブサスペンスだった
  • 「私の夫は冷凍庫に眠っている」の最終回は原作小説通り亮が双子だったということが判明しそうだが、オリジナル要素も加わる

sponsored link

-ドラマ原作あらすじ
-

© 2021 健康が1番! 薬剤師ママと3人の子どもたち  Powered by AFFINGER5