ドラマ原作あらすじ

「ラブファントム」原作ネタバレ!ドラマあらすじや最終回予想!キスから始まる恋の結末

「ラブファントム」原作ネタバレ!ドラマあらすじや最終回予想!キスから始まる恋の結末

sponsored link

21年春からMBSでドラマ「ラブファントム」は、桐山漣さんと小西桜子共演のラブストーリーです。

MBSのドラマですが、ドラマ特区での放送枠なので、テレビ神奈川やチバテレ、テレ玉など関東でも放送!

ノコ
今回はドラマ「ラブファントム」について、 原作はあるの? あらすじは? 最終回はどうなるの?  など気になる情報を調べていきたいと思います!

「ラブファントム」の原作ネタバレ

「ラブファントム」ドラマあらすじ

「ラブファントム」はみつきかこさんによる同名漫画が原作です。

月刊漫画誌「プチコミック」で現在も連載中の作品です。’15年から連載している人気漫画のようですね。単行本は現在11巻まで発売されています。

みつきかこさんは「ラブファントム」のほかにも、大人のラブストーリーをたくさん書かれている漫画家さんです。

ノコ
「ラブファントム」も大人が楽しめる恋愛ドラマになりそうですね。

\ 漫画「ラブファントム」をお得に読む! /



 ドラマ「ラブファントム」のあらすじ

ここからは「ラブファントム」のあらすじをみていきたいと思います!

主演の桐山漣さんが演じるのは、エリートホテルマンの長谷慧。いつも冷静沈着で、あまりの優秀ぶりに「怪人」と呼ばれるほど。容姿端麗ですが、つかみどころがなく謎が多い男性です。

 

一方、小西桜子さんが演じるのは、長谷と同じホテルのカフェで働く平沢百々子。不器用ですが、ピュアで裏表のない癒やし系の女性です。

 

百々子はある夜、勤務するホテルの屋上で1人の男性と出会います。引き寄せられるようにその男性と何度もキスをしてしまう百々子。恋愛経験ゼロだった百々子は、自分の行動に驚いてしまいます。

 

後日、百々子はその男性が同じホテルで働くエリートホテルマン・長谷だと知ります。あの夜の出来事が忘れられない百々子ですが、長谷はクールで冷たい態度。あのキスは夢だったのかと戸惑いながらも、百々子は長谷に惹かれていく…

というストーリー♪

ネコ
初対面でなぜか何度もキスをしてしまうというのは、なかなか漫画的な設定(笑)。

それほど運命的な出会いだったんですね。感情が読めない長谷に、ピュアな百々子が振り回されるという展開になりそうです。

ドラマ「ラブファントム」の最終回を予想!キスから始まる恋の結末

「ラブファントム」ドラ最終回予想!キスから始まる恋の結末

「ラブファントム」の最終回はどうなるのでしょうか?

原作漫画はまだ完結していないので結末はわかりませんが、最終回までのストーリーを予想してみようと思います!

初対面で何度もキスをしておきながら、職場では何事もなかったかのように接する長谷。そんな長谷の態度に恋愛経験のない百々子は戸惑います。長谷に振り回される百々子の心情を小西桜子さんがかわいらしく演じてくれそうですね。

 

ただ長谷のそんな態度はただのツンデレのようで、2人はすぐに付き合うことになります。いざ付き合ってみると百々子をめちゃくちゃに溺愛する長谷。職場でのクールな態度と、百々子の前でだけみせる甘々の表情のギャップがドラマの大きな見どころになりそうですね。

 

長谷は38歳、百々子は22歳なので、年の差カップルならではの悩みなども描かれるかもしれません。すれ違いなどありながらも、2人は絆を深めていき、最終的には結婚するのではないでしょうか。

ノコ
これは…桐山漣さん演じる長谷のプロポーズシーンがあれば楽しみですよね~

放送後Huluにて定額見放題サービス独占配信も決定とのこと!

\ Huluの無料体験はこちら! /

まとめ

  • 「ラブファントム」の原作はみつきかこさんによる同名漫画だった
  • 「ラブファントム」のあらすじは、突然のキスから始まる大人のラブストーリーだった
  • 「ラブファントム」の最終回は長谷と百々子が結婚してハッピーエンドと予想
  • 「ラブファントム」では桐山漣さん演じる長谷のツンデレっぷりが話題になりそう

sponsored link

-ドラマ原作あらすじ
-

© 2021 健康が1番! 薬剤師ママと3人の子どもたち  Powered by AFFINGER5